転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 転職ノウハウ > 40代が消費財業界に転職する時の2つのポイント

40代が消費財業界に転職する時の2つのポイント


40代の転職は難しいと言われていますが、最近では消費財業界では40代前半の人材が少ない事で悩みを抱えている企業が多いです。それで40代の人材を求めているので転職するチャンスでもありますが、実際に採用されるにはどのような点がポイントになってくるのか確認していきましょう。

マネジメントが出来るかどうか?

20代や30代の頃は上司の指示に従って仕事をしていく立場でしたが、40代になると20代や30代に指示を出していく立場になります。それで40代で転職する時でも現場のマネジメント能力が求められます。過去に管理職の経験がなくても年下の社員を指導した経験などを生かせるようにしておく事が消費財業界に転職する時に大切なポイントになってきます。

一緒に成長していく意識づけがあるかどうか?

40代になると社会経験もそれなりにあるので人によっては難しい挑戦を避けたりしてしまう事もあります。しかし消費財業界では常に会社が成長していかなければ生き残っていけないので会社とともに成長していく意識が高いかどうかも採用されるポイントになってきます。今まで難しい挑戦を避けたりしていた場合は転職する時に意識を変えて一緒に成長していく意識づけを付けておくようにしましょう。

40代が消費財業界に転職する時はこの2点が重要なポイントになってきます。40代は会社の中核を担う貴重な存在なのでポイントになる点をしっかり意識して採用されるように頑張っていきましょう。

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

ISSコンサルティング

おすすめポイント

外資系企業に特化した転職エージェント。大手有名企業の求人が多いのが魅力。

JAC Recruitment

おすすめポイント

特化型ではないが多数の求人情報あり。とにかくたくさんの案件を見たいならおすすめ。