転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 転職エージェント研究 > エンタメ業界に強い転職エージェントおすすめ3社!即戦力が求められるためスキル・経験のアピールがカギ

エンタメ業界に強い転職エージェントおすすめ3社!即戦力が求められるためスキル・経験のアピールがカギ

人気業界への転職の方法がわからず、立ち止まっていませんか?
エンタメ業界への転職を検討しているなら、まずは転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。
下記のボタンから、チャットでサポートに無料相談できます。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


エンタメ業界に転職したいけれど、ひとりで転職活動を進めることに不安を感じている方も多いでしょう。希望の仕事を見つけて満足できる転職を叶えるためには、信頼できるエージェントの活用は欠かせません。

この記事の内容をまとめます。

  • エンタメ業界の特徴は、即戦力が求められ転職難易度は高めであること
  • 希望に合った求人探しには、転職エージェントの利用がおすすめ
  • エンタメ業界に強い転職エージェントの選び方は、求人保有数の多さやサポート力の高さ

おすすめの転職エージェントも紹介しているので、エージェント探しのヒントとして参考にしてみてください。

エンタメ業界の特徴

エンタメ業界とは、作品やサービスなどを通して人を楽しませる「エンターテイメント」を事業として扱う業界です。

エンタメ業界への転職準備で押さえておきたい、業界ならではの特徴を3つご紹介します。

エンタメ業界には幅広い業種が含まれる

エンタメ業界の主な事業は、テレビ・ラジオ放送、映画、音楽、アニメ、ゲーム、動画配信、イベント・舞台、レジャー・遊園地、芸能などです。

ひと言で「エンタメ業界」といっても幅広い事業が含まれ、その中に音楽業界やアニメ業界といった個別の業界が内包される場合もあります。

そのため、求人を探す際に「エンタメ」や「エンターテイメント」のワードを用いて検索するよりも、具体的な「映像」「ゲーム」「アニメ」といった事業名で絞った方が検索ヒットしやすくなります。

希望する仕事を効率的に探すためにも、エンタメ業界のなかで特にどのような仕事に就きたいかを明確にしたうえで、転職準備を進めていくことが大切です。

即戦力が求められ、未経験者の転職難易度は高め

エンタメ業界で募集されている主な職種は、プロデューサー、ディレクター、エディター、演出、美術スタッフ、サウンドクリエイター、制作、エンジニア、CGデザイナー、マーケターなどです。

専門的なソフトや機材を扱う業務も多く、現場での経験や即戦力が求められるため、未経験者の転職難易度は高い傾向にあります。

また、エンタメ業界以外の一般企業とは働き方や社内風土も異なることから、業界の雰囲気を理解していて、入社後のギャップが少ない業界経験者が優遇されやすいといわれています。

未経験者にとってハードルが高いエンタメ業界への転職では、信頼できるエージェントを活用し、企業とマッチングしてもらうとスムーズに進められるためおすすめです。

エンタメ業界の将来性は明るいといわれている

2020年頃から普及し始めた5Gによる高速通信も、エンタメ業界の市場の拡大を後押ししている要因のひとつとなっています。

GEM Partnersの調査によると、動画・映画・ドラマ・アニメなどの映像コンテンツを視聴できる「VOD(動画配信サービス)」は、2021年の市場規模が推計4,614億円と、前年比プラス19.0%の伸長を見せています。

また、VR・AR・メタバースといった新たな技術・サービスも、ゲーム産業やエンタメ系のプロモーションと相性が良く、今後の市場の成長に期待が寄せられています。

業界全体が好調というわけではなく、出版、テレビ、パチンコなど一部の領域は衰退が懸念されているものの、主力となるサービスが続々と登場していることから、エンタメ業界の将来性は明るいといえるでしょう。

出典:動画配信/放送/ ビデオソフト市場 ユーザー分析レポート – GEM Partners

エンタメ業界への転職については、以下の記事でも詳しく説明しています。

エンタメ業界への転職でエージェントを利用すべき理由

エンタメ業界への転職ではエージェント活用がおすすめです。利用すべき理由を3つ解説します。

理由1:業種や職種を絞るためのアドバイスがもらえるから

エンタメ業界のように業種や職種が多様な業界への転職では、求人探しや職種選びも簡単ではありません。

仕事をしながら転職活動をしている方であれば、なおさら時間もかかるでしょう。

キャリアコンサルタントが在籍しているエージェントを利用することで、広範囲の職種から自分に合ったポジションを探す手助けになるはずです。

転職エージェントによっては、自己分析やスキル・経験の棚卸しに関するアドバイスをもらえることもあり、知らなかった職種を発見できるなど、視野を広げることにもつながります。

理由2:通常の転職サイトで掲載されていない求人を紹介してもらえることもあるから

転職サイトや転職エージェントには、広い業界の求人を扱う「総合型」と、特定の業界に絞った「特化型」があります。

特化型の転職エージェントの特徴は、その業界の企業とのコネクションが強く、求人数が豊富で求人の質も高いことです。

特化型の転職エージェントを利用することで、総合型の転職サイトに掲載していない求人を紹介してもらえる可能性が高くなります。

技術職など特殊な職種の多いエンタメ企業の場合、特定のエージェントのみに求人情報を公開しているケースも少なくないため、業界に強いエージェント活用は必須といえるでしょう。

理由3:業界に強いコンサルタントがサポートしてくれるから

業界経験などの条件が厳しく、転職難易度が高いエンタメ業界への転職では、プロの力を借りることが近道となります。

特にはじめての転職であれば、求人の探し方や履歴書・職務経歴書の書き方など不安な要素も多いでしょう。

転職エージェントを利用すれば、応募書類の添削や面接対策などのアドバイスが受けられます。

また、エンタメ系の企業は本社が東京にあることが多いです。地方からの転職や、仕事をしながらの転職活動の場合、求人探しから応募→面接日のセッティングまで一貫してサポートしてもらえるため心強いでしょう。

さらに、エンタメ業界のキャリアアップに精通したエージェントなら、転職後のキャリアプランまで見据えて支援してくれることもあるため、満足度の高い転職が可能になります。

エンタメ業界に強い転職エージェントの選び方・コツ

エンタメ業界への転職を成功させるためには、業界に強いエージェントを選ぶ必要があります。エージェント選びで失敗しないための選び方・コツは、次の通りです。

  • エンタメ業界の求人保有数の多さで選ぶ
  • 転職に必要なサポートを提供しているかをチェックする
  • エンタメ業界に精通したコンサルタントが在籍しているかで選ぶ

あらゆる業界の求人を扱っている「総合型」の転職エージェントや転職サイトの場合、総求人数は多くても、エンタメ業界の求人数はそこまで多くないこともあります。

転職エージェントを比較検討する際には、応募可能なエンタメ業界の求人を多く保有しているエージェントを選ぶようにしましょう。

また、エージェントによって提供している転職サポートの内容が異なるため、職務経歴書の添削や面接対策、給与交渉など、必要なサポートをしてもらえるかどうかは事前に確認しておきましょう。

エンタメ業界出身のコンサルタントが在籍しているかをチェックするのもポイントです。

転職サポート実績があり、業界に精通している担当者であれば、転職希望者と企業の求人ニーズをうまくマッチさせることにも秀でているため安心です。

エンタメ業界に強いおすすめ転職エージェント3選

エンタメ業界に強いおすすめ転職エージェントを3社厳選してご紹介します。

アズール&カンパニー

アズール&カンパニーは、エンタメ業界・消費財業界・外資系企業をはじめとする専門分野に特化した転職エージェントです。

創業から20年以上の転職サポート実績があり、エンタメ業界のなかでも、近年特に注目されているコンテンツビジネスやキャラクターライセンスの分野に強いのが特徴です。取り扱っている職種には、主にクリエイティブ職、デジタルマーケティング職、プロモーション担当、人事などがあります。

2022年11月時点で、エンターテイメント関連の求人152件を掲載しています。

エンターテイメント業界のライセンスビジネス関連職のご相談や求人情報のお問い合わせはこちらからできます。

エンターテイメント業界のライセンスビジネス関連職の中途採用・求人特集 難易度や想定年収などを解説 | 外資系企業、消費財業界の転職・求人なら ー アズール&カンパニー

国内企業はもちろん、韓国系大手エンタメ企業など外資系企業への転職サポートも行っているため、グローバルに活躍したい方にもおすすめのエージェントです。

アズール&カンパニー 公式サイト

下記から、チャットでサポートに無料相談できます。

エンタメ人

エンタメ人は、エンタメ専門の転職エージェントです。

業界特化型であるため、求人企業の事業戦略や文化・社内風土など、自分でリサーチするだけではアクセスするのが難しい、業界の深い情報まで知ることができます。

2022年11月時点で、イベント関連39件、ゲーム関連81件、芸能事務所関連82件の求人を公開しています。

また、非公開のハイクラス求人も取り扱っており、年収・待遇の条件交渉までをアドバイザーが代理で行うことも可能です。

エンタメ人 公式サイト

ギークリー

ギークリーは、エンタメ業界のなかでも、IT・Web・ゲーム系に特化した転職エージェントです。

2022年11月時点で、動画・ファッション・旅行・eスポーツ・ペット・VTuber・YouTuberなどのカテゴリーで2,285件の求人を掲載しています。

求人数が豊富で、非公開求人をたくさん知りたい方や、メガベンチャーに転職したい方におすすめのエージェントです。

ギークリー 公式サイト

さいごに:エンタメ業界に強い転職エージェントを活用して自分にぴったりの仕事を見つけよう

映像コンテンツやVR・AR・メタバースといった新しい技術の活用など、将来性のあるエンタメ業界は、業種・職種が幅広く人気も高い業界です。

まずはどんな仕事に就きたいかを明確にしたうえで、転職活動を進めていくことが重要です。

希望職種の絞り込みや効率的な求人探しには、エンタメ業界に強い転職エージェントの活用がおすすめです。

業界に精通したコンサルタントのサポートを受けて、満足できる転職を目指しましょう。

関連記事

おすすめ転職会社5

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事

有料職業紹介事業者許可・届出受理番号 13-ユ-313558
運営会社 | プライバシーポリシー
© 転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト All Rights Reserved. commentPolicy