転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > 外資系アパレルブランドのオンラインブティックマネジャーへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル

外資系アパレルブランドのオンラインブティックマネジャーへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル


これまでのアパレルブランド販売員としての経験が活かせる職場にステップアップ転職してみたいとは思いませんか?

昨今ではアパレル製品はインターネット経由で購入するというお客様が非常に増えており、店舗を一切持たないようなブランドも設立されるようになりました。

今後はますますECサービスの需要が増えていくことに間違いありません。

この記事では外資系アパレルブランドのオンラインブティックマネジャーに関する実際の求人案件をもとに

具体的な業務内容、気になる待遇、そしてそのポジションに転職するために求められるスキルや経験についてズバリ解説していきます。

将来を見据えて転職したい!とお考えの方はぜひ最後まで読んで参考にしてくださいね!

外資系アパレルブランドとは?

外資系アパレルブランドと聞いたときにイメージされるブランドにはどのようなものがあるでしょうか。

価格帯が非常に低く手軽に購入できるファストファッションと呼ばれるようなブランドから、

カートインから実際の購入までに何度も検討ステップが踏まれるような高級ブランドまで、さまざまな価格帯・ジャンルのブランドが現在ではオンラインブティックを展開しています。

いくつかご紹介しましょう。

H&M(エイチ・アンド・エム)

H&Mは言わずと知れたスウェーデン発祥のファストファッション代表格と言われるブランドです。

低価格でありながらもファッション性が高く、トレンドをいち早く取り入れたプロダクトに定評があります。

低価格でありながらも顧客層は決して若年層だけでなく、幅広い層に顧客を持つことでも知られています。日本においてもオンラインストアを展開しています。

オンラインサイト:ファッションとクオリティを最良の価格でサステイナブルに | H&M JP

HERMES(エルメス)

フランス初で、世界における最高級ブランドのひとつであるエルメスもオンラインブティックを展開しています。

現在バーキンバッグやケリーバッグといった超有名デザインのバッグは入手困難と言われる中、ラッキーだとオンラインブティックでお目にかかるチャンスがあるという噂もあります。

熱心なファンは昼夜問わずオンラインブティックに更新されるプロダクトをチェックするほど人気のあるブティックでもあります。

オンラインブティック:エルメス – Hermes | 公式オンラインブティック | Hermès 日本

PETIT BATEAU(プチバトー)

フランス発の着心地を最大限に追求したブランドとして知られるプチバトーもまたオンラインブティックを展開しています。

子供服のイメージが強いプチバトーですが、大人用のアパレルも取り扱いしており、良質なコットンを使用したトップスやアンダーウエアをはじめ、カラフルで日常使いに便利なアイテムが揃うと人気があります。

店舗よりも頻繁に行われるオンラインブティックでのセールにはとくに人気があり、人気商品は開始とともに売り切れになるほどです。

オンラインブティック:PETIT BATEAU プチバトーオンラインブティック

外資系アパレルブランドのオンラインブティックマネジャーの主な業務内容を解説

オンラインブティックを展開している外資系アパレルブランドにどのようなブランドがあるかわかったところで、次にオンラインブティックマネジャーの具体的な業務内容のご説明に移りましょう。

  • EC・WEBサイトの管理業務
  • 効果的・効率を重視したシステム運営と改善業務
  • プロジェクト戦略立案と実行
  • 販売チャネル・商品の割り当てとスケジュール管理
  • サイトアカウント管理
  • 商品出荷管理や不良品回収の対応
  • MDマネジャーと連携して在庫の管理
  • 売上KPI分析を基に、週・月単位での売上目標達成に向けた計画立案
  • 商品マスタデータの更新と調整
  • 本社と連携し商品画像データの取得

オンラインでのブティックマネジャーではありながらも、店舗でブティックマネジャーをするのと同様な内容の業務もあるのですね。

これまでECに関わる業務を行った経験がある、そして店舗での接客経験もあるという方であればぴったりの案件であると言えるでしょう。

気になる待遇

今後ますます発展していくであろうオンラインブティックのビジネスに携わるオンラインブティックマネジャーのポジションで担当する業務を把握したところで、気になるのは待遇なのではないでしょうか。

外資系企業は福利厚生などが充実していないという印象を持ってご不安な方は特によくチェックしておくと良いと思います。

  • 正社員での雇用
  • 想定年収は600~800万円程度(経験・実績を考慮)
  • 社会保険完備
  • 交通費全額支給
  • 退職金制度あり
  • 社員割引制度あり
  • 週休2日制(土日)
  • 慶弔休暇ある
  • 有給休暇あり

外資系企業の福利厚生に関してご心配をお持ちの方は、このように充実した内容の求人案件を主に探すと安心材料が増えますね。

外資系アパレルブランドのオンラインブティックマネジャーに求められるスキルとは?

外資系アパレルブランドのオンラインブティックマネジャーというポジションに魅力を感じて、

ぜひ応募したいと感じられた方はご自身のこれまでの職務経歴・経験、そしてスキルが企業側の求めるものと一致しているかを確認してみましょう。

  • ファッション・アパレル業界にてデジタルマーケティング経験が3年以上あること
  • ビジネスレベルの英語力があること(会話・読み・書き)
  • 専門学校卒以上の学歴があること
  • 円滑なコミュニケーション能力があること
  • 分析を基に行動できること

デジタルマーケティングに関する業務経験があれば、学歴に関しても比較的制限がないので応募対象となる方はぜひとも前向きに検討してみてください。

企業側が求めているスキルにご自身の現状が完全に当てはまっていなくても諦めてしまう必要はありません。そのために転職のプロがいるのです。

おわりに

転職活動をする上で、成功するために大切となるのは

  • 絶対に転職したいという気持ち
  • 今よりも環境・業務内容・福利厚生が充実している案件を選ぶこと
  • ひとりきりで悩まないこと

ですが、その中でもとくにひとりで悩まないことがとても重要となります。

求人案件の見方、応募の方法などわからないことがある度につまずくようなことがないように、今すぐ転職エージェントに登録して協力してもらいましょう。

数ある転職エージェントの中でもアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職エージェントなら1から丁寧にアドバイスしてくれますよ!

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事