「アフィリエイト広告」等の広告が掲載してある場合があります

転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > CJ FOODS JAPAN株式会社の年収は?中途採用の求人情報からポジション別に紹介

CJ FOODS JAPAN株式会社の年収は?中途採用の求人情報からポジション別に紹介

人気業界への転職の方法がわからず、立ち止まっていませんか?
フード業界への転職を検討しているなら、まずは転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。
業界特化で実績豊富な「アズール&カンパニー」に相談してみてはいかがでしょうか。

転職のご相談ならアズール&カンパニーがおすすめ

無料でコンサルタントに相談する

まだ転職を決めていなくても相談できます


CJ FOODS JAPAN株式会社は、韓国発の加工食品を扱う外資系企業です。フード業界でのキャリアチェンジを考えている方にとって、注目すべき会社の一つでしょう。

この記事では、CJ FOODS JAPAN株式会社の中途採用の求人情報をもとに、ポジション別の年収をご紹介します。内容をまとめると、以下の通りです。

  • 募集中の求人は商品企画・人事・営業職など(2024年7月現在)
  • 想定年収は、350万~600万円ほど

CJ FOODS JAPAN株式会社の概要や転職難易度、面接対策、口コミなどについては、こちらもあわせてご覧ください。

CJ FOODS JAPAN株式会社の年収

さっそく、CJ FOODS JAPAN株式会社の年収を確認していきましょう。ここでは、CJ FOODS JAPAN株式会社で募集されているポジションと、各ポジションの待遇・年収をご紹介します。

CJ FOODS JAPAN株式会社でのポジション

2024年7月現在、CJ FOODS JAPAN株式会社の公式採用ページでは、次の8件の中途採用(正社員)の求人募集を行っています。

  • <Global Sales課> SCM担当
  • 秘書担当
  • <マーケティング部>プロダクトマネージャー(商品企画)
  • <人事部>人事担当(管理職クラス)
  • <品質保証部>輸入商品管理担当
  • <西日本営業部 名古屋支店>営業担当
  • <西日本営業部 福岡支店>営業担当
  • 電気主任技術者

出典:キャリア採用|CJ FOODS JAPAN

SCM(サプライチェーン・マネジメント)や商品企画、人事、商品管理、営業職などのポジションで募集されています。

また、過去には、総務、デジタルマーケティング担当、デザイナー、物流事務、ブランドマネージャーなどのポジションが募集されていたこともありました。

なお、外資系企業の場合、一部の転職エージェントなどのみが取り扱う「非公開求人」の募集形式も多く見られます。

非公開求人では、管理職や新規事業に関わる重要なポジションなどを募集する傾向があるため、特にキャリアアップやハイクラス転職を目指している方は、転職エージェントを活用し、最新の求人情報をキャッチすることがおすすめです。

気になる年収・待遇は?

CJ FOODS JAPAN株式会社の年収・待遇について、具体的なポジションを例に見てみましょう。例えば、「<Global Sales課> SCM担当」の場合は、以下のような内容です。

給与

年俸制(当社規定に準ずる)/別途インセンティブ

待遇/福利厚生

【昇給】
・昇給:年1回(4月)

【諸手当】
・通勤手当(実費支給)
・住宅手当(社内規定により支給)
・テレワーク手当
・役職手当

【福利厚生】
・社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)
・退職金制度有り
・定期健康診断(人間ドック)
・福利厚生倶楽部
・インフルエンザ予防接種補助
・部活支援
・慶弔金
・CJ商品社員割引購入制度
・資格取得支援制度

【休暇】
・完全週休2日制(土・日)、祝日 ※年間休日120日以上
・年末年始休暇
・夏季休暇
・創立記念日
・積立休暇
・慶弔休暇
・災害特別休暇
・年次有給休暇   ※1年目最大15日付与 / 月1回有給取得奨励

【その他】
・能力開発体系に基づく研修制度
・時差勤務制度
・どこでもオフィス(テレワーク)
・CJビジネスカジュアル
・永年勤続表彰(賞金および休暇)
・部署間交流会
・ワークショップ
・文化交流会
・産業医面談

引用元:キャリア採用|<Global Sales課> SCM担当

給与体系や福利厚生などの基本的な内容は、全ポジションで共通です。ただし、研修制度や休日休暇についてはポジションによって異なる点もあるため、詳細や最新情報は公式採用ページを確認しましょう。

CJ FOODS JAPAN株式会社の給与は年俸制となっており、希望するポジションや個人で異なるようです。外部転職サイトや口コミサイトなどを参考にすると、以下の年収が想定できます。

年俸400万円以上
  • 総務
  • プロダクトマネージャー
  • 営業管理
  • 事業企画担当
年俸350万円以上
  • 貿易担当
  • 営業
  • 商品開発
  • デザイナー
  • 人事
  • 物流事務

職種によっては、年収600万円ほどのポジションも見られます。待遇・福利厚生も充実しており、CJ商品の社割購入もできるようです。

なお、CJ FOODS JAPAN株式会社のような外資系フード企業では、年俸制を採用していることが多く、採用プロセスの中で給与や待遇についての交渉が行われることが一般的です。

給与交渉は求職者のスキルや経験、ポジションの重要度などに基づいて行われます。

給与交渉を成功させるには、自分のスキルや経験が市場でどのくらいの価値があるのかを把握しておくことや、希望する給与や待遇を実現するための交渉スキルが必要です。

自身での交渉が難しい場合は、外資系フード企業と取引実績がある転職エージェントに相談することも一つの方法です。エージェントは業界の給与相場に精通しており、求職者の希望に沿った条件を引き出すサポートをしてくれます。

また、エージェントによっては交渉自体を代行してくれることもあり、希望の待遇に調整できる可能性が高まります。満足度の高い転職を実現するためにも、転職エージェントのサポートを積極的に活用しましょう。

転職エージェントの取引実績は下記をご参照ください。

まとめ

CJ FOODS JAPAN株式会社の想定年収は、ポジションによっても異なりますが、約350万~600万円程度です。

外資系フード企業の多くは年俸制を採用しており、採用プロセスで給与交渉が必要となることがあります。

自身で給与交渉を進めるのが不安な場合は、外資系企業やフード業界への転職支援に強い「アズール&カンパニー」のような転職エージェントを利用することで、安心して進めやすくなります。

自分のキャリアに最適な転職を実現するために、転職エージェントの活用を検討してみましょう。

  • 業界に特化したコンサルタントに相談できる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 外資系・日系企業ともに転職支援実績が豊富

アズール&カンパニーに相談する

チャットでいますぐサポート登録したい方はこちら

関連記事

おすすめ転職会社5

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事

有料職業紹介事業者許可・届出受理番号 13-ユ-313558
運営会社 | プライバシーポリシー
© 転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト All Rights Reserved. commentPolicy