転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > フランスラグジュアリーブランドのブティックアドミニストレーションマネージャーへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル

フランスラグジュアリーブランドのブティックアドミニストレーションマネージャーへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル


同じオフィスワークをするなら、華やかで毎日が楽しくなりそうな外資系ファッションブランドの会社に転職してみたいとは思いませんか?

外資系企業に対してネガティブな印象を持っている方も実は多く敷居が高いと思われがちですが、

「外資って実力主義ですぐクビになりそう…」なんてイメージをお持ちの方も、この記事を読めば前向きに転職を検討できるようになるのではないかと思います。

この記事ではフランス系ラグジュアリーブランドのブティックアドミニストレーションマネージャーの求人案件をもとに、

業務内容、気になる待遇、そして必要となるスキルや経験についてわかりやすく解説します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

フランスラグジュアリーブランドとは?

フランス系ラグジュアリーブランドと聞くと、誰しもが思いつく憧れのブランドがいくつかあるのではないでしょうか。

今回ご紹介するブランドは、世界中の女性に革新的なスタイルを提案し続けることを大切にしたフランス系のラグジュアリーブランドです。

顧客の年齢層が幅広く、100年以上ファンを持ち続けているという魅力を持っていることも特徴のひとつです。

ブランドが掲げる「究極のラグジュアリーハウス」という考えのもと、キャリアを磨いていきたい方にぴったりの求人案件と言えるでしょう。

フランスラグジュアリーブランドのブティックアドミニストレーションマネージャーの主な業務内容を解説

ブランドの掲げる考え方や顧客の層をお伝えしたところで、早速ブティックアドミニストレーションマネージャーの主な業務内容について確認していきましょう。

  • セールスと顧客動向の分析・セールスプランの立案とシェア
  • KPIの設定と効果測定
  • 各種レポートの作成と提出
  • ブティックマネジャー、サブマネジャー、ファッションエキスパートのサポート
  • 百貨店動向及びコンペティター情報の収集と報告
  • 店舗買付サポート・セルスルー、トランス計上率達成の推進
  • 棚卸業務の管理
  • CRM関連(個人情報書類及びデータの管理・KPIの進捗状況確認、スタッフへの発信・マーケティングとの協調関係・顧客情報管理等)
  • バックヤード管理
  • 取引先(百貨店、清掃業者、警備会社、修理業者など)との業務運営管理
  • 機器管理(iPad、iPhone、FANCⅡ(販売管理システム)、PC、電話機、オーディオ、防犯モニター、店頭モニター、プリンター等)

リストアップしたとおり多岐にわたる業務を担当することになりますが、

このポジションには、数値分析をしていく中で担当店舗・ブランドの成長に大きく携わることのできる魅力が詰まっています。

また、上記以外にアドミニストレーション業務として以下のようなことも担当します。

  • 出退勤管理
  • シフト作成、超過勤務のモニタリング等の管理業務
  • ブティックスケジュールの管理
  • レポート作成/データ作成
  • ブティック経費管理
  • 朝礼、夕礼、全体ミーティングのホスト

憧れのブランドでお客様に満足していただくために、日々熱心に努力を積み重ねることのできる方に向いているといえるポジションであることがおわかりいただけるのではないでしょうか。

気になる待遇

店舗運営全般に関する業務を丁寧にかつ細かに進めていくブティックアドミニストレーションマネージャーですが、その待遇も非常にきになるところですよね。

とくに外資系企業は福利厚生が充実していないという印象をお持ちの方は求人案件を見る際に待遇についてしっかりと確認しておくことをおすすめします。

それでは早速ご紹介しましょう。

  • 正社員として雇用
  • 年収目安は450~550万円前後
  • 給与改定は年1回(4月に実施)
  • 賞与あり(固定賞与年2回・業績連動賞与年1回)
  • 社会保険完備
  • 交通費全額支給
  • 制服貸与
  • 退職金制度あり
  • スタッフ割引制度あり
  • 育児短縮時間勤務制度あり
  • 完全週休2日制(シフト制)
  • 年間休日は2018年度実績として120日
  • 産休・育休制度あり

このように福利厚生が整っている環境であれば、

今後のライフステージ(結婚・出産・介護など)を検討しながらキャリア構築をされている女性の方々であれば安心して入社できますね。

フランスラグジュアリーブランドのブティックアドミニストレーションマネージャーに求められるスキルとは?

スキルアップの図れる業務内容であり、また週休や福利厚生に関しても充実したブティックアドミニストレーションマネージャーのポジションですが、求められるスキル・経験にはどのようなものがあるのでしょうか。

ご自身の職務経歴と照らし合わせてみましょう。

  • 財務データの管理や業務分析、CRM分析の経験があること(※業界経験は不問)
  • スタッフマネジメント経験があること
  • PCスキル(Excel/PowerPoint/メール)
  • ラグジュアリーブランドでの店舗アドミニストレーション経験があること
  • 現場で使えるに十分な英語力があること
  • 数値分析が得意であること
  • コミュニケーション能力が高いこと
  • 明るく精神的にタフで責任感があること
  • 細部まで気を配り正確に仕事ができる性格であること
  • 仕事の飲み込みが早く、マルチタスクができること
  • ホスピタリティを持ち合わせていること

非常にレベルが高く、また仕事に対する姿勢の細かな点まで記載されていますね。

これは外資系企業の求人案件の特徴であると言えます。このポジションに応募するために、条件に完全一致している必要はありません。

自分自身が即戦力として活かせるスキルがどのようなものであるかをきちんと棚卸ししておきましょう。

おわりに

求められるスキル・経験・人柄・基礎的能力のリストを見て、自分には無理だ…と思ってしまった方こそ、今すぐに転職のプロフェッショナルである転職エージェントへの登録に進みましょう。

外資系企業は非常に狭い理想条件の中で採用する候補者を見出す傾向にあり、必ずしもすべての条件に当てはまらなくても採用されるチャンスは大いにあります。

ただし、数多くいる候補者の中からあなたに目を留めてもらうためには、敏腕な転職エージェントの担当者のアドバイスが欠かせません。

ラグジュアリーブランドへの転職を検討されている方であれば、アズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーがおすすめです。

これまでにたくさんの候補者を見てきた経験があり、また転職成功の実績も多いですよ!

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事