転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > 世界的ジュエラーブランドのホールセールへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル

世界的ジュエラーブランドのホールセールへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル


憧れの外資系ラグジュアリーブランドに転職したいけれど、どうやって転職活動をしたら内定をもらえるのかわからない…とお悩みではなりませんか?

外資系企業の中でも、ラグジュアリーブランドへの転職にはとくに人気があり、求人案件にすぐに応募が殺到するブランドも多くあるほどです。

そのような中でどのような転職活動をすれば憧れのブランドの一員となれるのか、この記事では実際の求人案件を例に取って具体的にご説明していきます。ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね!

世界的ジュエラーブランドとは?

世界的ジュエラーと聞いたときにイメージされるのはどのようなブランドでしょうか。

あまり一般人が日常的に購入する機会はないようなブランドから婚約指輪としての定番ブランドまでさまざまあります。

この記事でご紹介するのはそのような中でも最近ではウォッチメーカーとしての立ち位置も確立するべく積極的な投資を続けている欧州系ジュエラーです。

長い歴史の中で宝飾・時計をメインで取り扱いながら服飾雑貨・香水・皮革製品・ギフトなど幅広くプロダクト展開しているのが特徴であり、

エレガンスが溢れ、時に大胆なデザインのジュエリーも発表することから世代を超えた人々に愛される続けているブランドでもあります。

世界的ジュエラーブランドのホールセールの主な業務内容を解説

今回ご紹介する世界的なジュエラーブランドがどのような背景を持ち、ビジネスをしているかがわかったところで、早速ホールセールというポジションの具体的な業務内容のご説明に移りましょう。

  • ブランドの認知向上とセールス業務全般
  • 百貨店・専門店の既存取引先への卸営業
  • 店舗スタッフ等へのブランド・商品トレーニング
  • 販促・キャンペーンの企画立案と実施
  • 各種調整業務(アフターサービス対応、VMD、POSの店頭管理等)
  • 新規出店、準備、店舗運営、オペレーション業務

百貨店・専門店に向けた営業活動をはじめ、店舗スタッフとの連携、販促キャンペーンの立案や実施など業務の内容は多岐にわたる非常にやりがいのあるポジションですね。

気になる待遇

世界的ジュエラーブランドのホールセールのポジションに就いた場合、どのような業務内容を担当するかがわかったところで、次に転職希望者が一番気になるであろう待遇についてもご説明します。

求人案件を見る際、憧れのブランドで任される業務にばかり目が行ってしまい待遇について後回しにしてしまう方もいらっしゃいますが要注意です。

現状ご自身が現職で不満に思っている点、もしくはこれからも継続していきたい点(正社員での雇用・福利厚生など)は事前にしっかりと棚卸しをしておくことで、入社後のギャップや不満を最小限にできます。

  • 正社員での雇用
  • 想定年収としては500~600万円程度(経験・実績を考慮の上、決定)
  • 残業代支給
  • インセンティブ制度あり
  • 社会保険完備
  • 交通費全額支給
  • 週休2日制
  • 有給休暇制度あり

想定年収はあくまで想定レベルのものであり経験や実績によって増減する前提なので、これまでに他社でホールセールのポジションで就業していた経験がある、

もしくは活かせる経験がある方は積極的にアピールして収入の基準額をあげてもらいましょう。

世界的ジュエラーブランドのホールセールに求められるスキルとは?

世界的ジュエラーブランドのホールセールの業務内容、待遇について把握した上で、採用企業側が候補者に対して求めるスキル・経験・人柄についてもお伝えします。

これまでのご自身の職務経歴や経験してきたプロジェクトなどを思い返しながら、どのような経験からどのようなスキルが身についたかまで振り返っておくと面接などでスムーズに答えることができオススメです。

それでは早速ご紹介しましょう。

  • ラグジュアリー・ファッションブランドでのアクセサリー、もしくは時計のホールセールス経験が3年以上あること
  • 国内出張対応可能であること(年間100~120日程度)
  • 卸先に関する業界の理解があること
  • PCスキル(Word, Excel, PPT)
  • 四年制大学卒業以上の学歴
  • 時計・宝飾ブランドでのホールセールス経験があれば尚可
  • ビジネスレベルの英語力があれば尚可
  • コミュニケーション能力・折衝能力が高いこと
  • タイムマネジメントができ、自分から進んで物事を進められる能力があること
  • スピード感を持って、前向きに業務を推進していけること

この求人案件において年間100~120日程度の国内出張があるという点が特徴と言えるでしょう。

記載はありませんが、ビジネスにおいてフットワークが軽く3日に一度は出張するというスタンスが楽しめる方にとってぴったりのポジションであるといえます。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

世界的ジュエラーブランドのホールセールという響きに敷居の高さを感じてしまった方も、実際の業務内容や待遇、求められるスキルなどに目を通してみると案外自分も候補者として十分に対象となると感じられた方も多いはずです。

外資系企業への転職を実現するためには、このように採用企業側が求める基準にマッチすることも重要ですが、何よりも入社までスムーズにサポートしてくれる転職エージェントに頼ることが肝となります。

今回の求人案件のような場合、アズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職エージェントに協力を求めてみてはいかがでしょうか。

履歴書・経歴書の添削のような初歩的なサポートから、退職手続きのアドバイスまでしっかりと支援してくれますよ!

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事