転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > イタリアラグジュアリーブランド/セカンドラインの販売スタッフへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル

イタリアラグジュアリーブランド/セカンドラインの販売スタッフへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル


十分な社会人経験も積んだし、そろそろ憧れの外資系企業に転職してみたいなとお考えではありませんか?

ファッション関連のお仕事をしてきた方であれば、やはりエッジの利いたブランド観を持つ外資系ブランドで働いてみたいと思われている方も多いことでしょう。

その中でも販売スタッフとして転職する場合には求人案件も比較的多く、ブランドも多岐にわたるので希望しているブランドへの転職も間口が広い傾向にあります。

この記事では、そんな方々を対象として実際のイタリアラグジュアリーブランド(セカンドライン)の販売スタッフに関する求人案件をもとに、業務内容や気になる待遇、そして採用されるために必要となるスキル・経験をご紹介します。

ぜひ参考にして転職活動に役立ててくださいね!

イタリアラグジュアリーブランド/セカンドラインとは?

イタリアラグジュアリーブランドと聞いた時にイメージされるブランドにはどのようなものがあるでしょうか。

ファッションやアートの聖地でもあるイタリアだからこそ、思いつくブランドはたくさんあるかと思いますが、

今回この記事でご紹介するイタリアラグジュアリーブランドは、高品質・シルエットの美しさに定評があり、また着心地も一流というイタリアの最高級ブランドです。

その中でも1981年にセカンドラインとして誕生したデザイナーズブランドでの販売スタッフ職となります。

フォーマルとカジュアルを両立することのできるウェアやアクセサリーを展開しており、愛用者の年齢層は幅広いことも特徴の一つです。

イタリアラグジュアリーブランド/セカンドラインの販売スタッフの主な業務内容を解説

今回ご紹介するブランドの概要がわかったところで、次に転職活動において欠かせない業務内容の把握に移りましょう。

現在販売員としてキャリアを重ねている方であればピンとくる業務ばかりですが、これまでに販売員としての経験がないという方は注意深く内容をチェックしておきましょう。

  • イタリアラグジュアリーブランド/セカンドラインでの接客販売業務
  • その他販売付随業務(在庫管理、顧客管理、備品発注・管理、店内ディスプレイなど)

このブランドではメンズ・ウィメンズのウェア、またレザーグッズ、そしてアクセサリーを取り扱っていますので、販売を担当するジャンルはこの中から複数、もしくはすべてとなります。

商品の価格帯は10,000円から500,000円程度となっているため、お客様の層も広い傾向にあります。

また勤務時間は店舗の営業時間となる10:00~20:00に合わせてシフト制で勤務することになります。店舗によっては休業日なども異なってきます。

気になる待遇

イタリアラグジュアリーブランド/セカンドラインの販売スタッフの大まかな業務内容がわかったところで、転職する上で肝心な待遇についてもお知らせします。

現職での不満、もしくは改善したいポイントが給与である場合には、特に注意してチェックするようにしましょう。

その際、給与ばかりではなく福利厚生に関してもていねいに確認しておくことで、入社後のミスマッチや不満・不安を最小限にすることが可能となります。

  • 正社員での雇用
  • 年収の目安は280~330万円程度(経験やスキルを考慮して決定)
  • 昇給は年に1回
  • 賞与は年に2回
  • 目標評価ボーナスあり
  • 社会保険完備
  • 制服貸与
  • 残業手当あり
  • 社員割引制度あり
  • インセンティブ制度あり
  • 財形貯蓄制度あり
  • 退職金制度あり
  • 休暇は月9~10日(シフト制での勤務)
  • 慶弔休暇あり
  • 産休・育休制度あり

年収の目安として決して高いレンジにはありませんが、産休育休制度もあり今後ライフプランが大きく変動しそうな方にとっては福利厚生も整っている環境なのではないでしょうか。

イタリアラグジュアリーブランド/セカンドラインの販売スタッフに求められるスキルとは?

外資系ファッションブランドでの販売スタッフを希望して転職したい方にとって、業務内容も魅力的でありまた待遇や福利厚生も整っているこの求人案件ですが、採用候補者となるためにはどのようなスキル・経験が必要となるのでしょうか。

採用企業側が求めている人材についてご紹介します。

応募条件
ファッションブランド(ハイブランド・カジュアルブランドなどは問わず)での接客販売経験があること。
活かせる経験
ラグジュアリー・インポートブランドでの接客販売の経験、百貨店での経験がある方。お直しの経験がある方は尚可。語学力(英語)も高く評価します。
求める人物像
ファッショントレンドに関する知識が豊富な方、売上に対して高い意識を持っていただける方

外資系ファッションブランドの販売スタッフとして転職する場合、ほとんどのケースが経験者を対象としています。

それは一般的な接客・接遇ができるというだけではなく、ラグジュアリーブランドでお客様に接客するにふさわしい態度や言葉遣いができることはもちろん、

接客においての要を経験から十分に知っていて即戦力となることが重要視されているからです。

これまで販売接客の経験はないけれど、憧れの外資系ブランドで販売スタッフをしてみたい!とお考えの方は、まずは未経験者歓迎の求人案件に応募し、経験を積むのもひとつの方法かも知れません。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

販売スタッフとして経験を積んできた方の中には、より実力主義でインセンティブ制度などがある外資系ブランドへの転職を強く希望されている方も多く、求人案件に対して多くの応募があるのも事実です。

ただしだからといって転職そのものが無謀であると決めつけてしまうのは尚早です。

転職に成功するためには自信を持ってご自身を採用企業に売り込むことが何よりも大切だからです。

もし、自分のアピールポイントがわからずに転職活動を進められないでいるのであれば、転職エージェントの力を借りてあなたの魅力を引き出してもらいましょう。

これまでさまざまな経験・バックグラウンドの方々の転職支援をしてきたアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのようなエージェントであれば、まずは転職の相談からていねいにのってくれますよ!

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事