転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > 北欧系プレミアムインテリアブランドのデジタルマーケティングスタッフへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル

北欧系プレミアムインテリアブランドのデジタルマーケティングスタッフへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル


そろそろ転職したいな…と思いながらもどのようにスタートしていいかがわからずそのままずるずると働いてしまってはいませんか?

転職したい理由が今の職場や業務内容に不満であるという方も、今後に向けてキャリアアップしたいという方も、その両方であるという方も、

まずは転職について正しく知り、自分にとって転職がどのようなメリットをもたらすのかを明確にしておくことが第一ステップとなります。

この記事では転職を検討しているすべての方を対象に、実際の求人案件を例に挙げて業務内容、気になる待遇、そして採用されるために必要となるスキル・経験をご紹介します。

今回は、方九王系プレミアムインテリアブランドのデジタルマーケティングスタッフを募集している案件をベースにします。

この記事を読み終わる頃には俄然やる気に満ちあふれているのではないかと思いますよ!

北欧系プレミアムインテリアブランドとは?

北欧系プレミアムインテリアブランドと聞いた時にイメージするブランドにはどのようなものがあるでしょうか。

北欧のインテリアというとその独特な色使いや表現力豊かなデザインが印象的ですよね。

今回求人案件をご紹介するのは、1952年に創業した現在的な家具・インテリアで洗練された生活を提案するプレミアムインテリアブランドです。

現在展開している国は65カ国以上、店舗は300店舗以上あり、日本国内でも15店舗を展開しておりモダンな家具、アクセサリー、生活・食事・睡眠、ホームオフィス、屋外スペース用の照明設計・製造・販売を手掛けています。

総合的な室内用・店舗用のインテリアデザイン・デービスにも定評があります。現在の人気はもちろんのこと、今後もますますの成長が見込まれる有名グローバルブランドです。

北欧系プレミアムインテリアブランドのデジタルマーケティングスタッフの主な業務内容を解説

今回の記事でご紹介するブランドの大まかな事業内容がわかったところで、早速入社後に担当する業務内容のご説明に移りましょう。

転職において、業務内容を正確に把握し、自分のスキルがどのように活かせるか、もしくは今後どのようなスキル向上が必要となるか、そしてキャリアにおいてどのような成長を期待できるかを理解しておくことはマストです。

それらをしっかりと事前に把握しておくためにも、業務内容についてはていねいに読み込んでおきましょう。

  • 自社ブランドのデジタルマーケティング業務
  • 大手検索エンジンやSNS等、複数のWEBメディアからの新規顧客獲得に向けた総合的なデジタルマーケティングの戦略立案・運用
  • WEB広告運用(ディレクション中心)、メディア選定、分析等、総合的なデジタルマーケティングの戦略立案・実行
  • 計測ツール(Google Analytics、ADPLAN等)を活用した分析、PDCA

業務全般を通して北欧本社とのやり取りも多く、企画から参画できるような機会にも恵まれるため、非常にやりがいのある業務だそうです。

企業の方針としても、「社員の満足が得られること」を重要視しており、社風も安定してのびのびとしている印象です。

気になる待遇

企業の特徴や扱うプロダクト、そして具体的な業務内容の把握ができたところで転職する上で絶対に欠かすことのできない待遇面についても合わせてチェックしておきましょう。

現職で給与や福利厚生に不満のある方は、具体的にどのような点が改善されれば転職成功と思うのかまできちんと前もって理解しておくことで、入社後の不安・不満を減らすことができます。

それでは早速見てみましょう。

  • 正社員での雇用
  • 年収の目安は500~700万円程度
  • 社会保険完備
  • 交通費全額支給
  • 社員割引制度あり
  • オフィスではフルーツ食べ放題
  • オフィスではコーヒー飲み放題
  • 週休2日制(土日)
  • 有給休暇制度あり

もともとインテリア関連の企業に転職したかったという方はもちろん、そうではなかった方においてもこのような社風、福利厚生はとても魅力的ですね。

福利厚生を通じても、オフィスののびのびとした雰囲気が伝わってきます。

北欧系プレミアムインテリアブランドのデジタルマーケティングスタッフに求められるスキルとは?

気になる待遇面までチェックできたところで、少しシビアな採用企業の求める条件についてもお伝えしておきます。

外資系企業の採用の特徴として、対象となる人物像の枠が非常に狭いという点があります。

そのため、求人案件の応募条件を見て自分には十分なスキル・経験がないと自分だけで判断し、転職活動をやめてしまうような残念なケースもままあります。

確かに外資系企業の求める人物像はレベルが高いですが、それはあくまで即戦力となりうる人物を探しているからであり、

きちんと裏付けされた自己アピールができ、採用担当者にそれが伝われば、応募条件にぴったりマッチしていなくても大いにチャンスはあることを覚えておきましょう。

応募条件
■消費財業界でのデジタルマーケティング経験(3年以上)
■英語力ビジネスレベル(メール対応必須)
■ビジネスレベルのpcスキル(Microsoft Word, Microsoft Excel, Microsoft Power Point)
活かせる経験
■消費財業界におけるSNSでのPRプロモーション業務経験
■消費財業界におけるデジタルマーケティング経験
求める人物像
■コミュニケーション力が高く、交渉能力がある方
■情熱的で、結果を出すことにこだわって働く事ができる方
■自ら考え、行動し、結果を出せる方

3年以上のデジタルマーケティング経験が必要である点がネックではありますが、業務上でなく趣味でもデジタルに関わることをした経験があり即戦力となれる自信がある方は、積極的に伝えてポジションを掴めるようにしましょう。

この案件に関しては人物像も重要視されているので、求める人物像の3点に自分がマッチしているか改めてよく考えておくと良いのではないでしょうか。

おわりに

外資系企業への転職はハードルが高いと決めつけて敬遠してしまってはもったいないと思いませんか。

転職をひとりきりで完走しようと思えば、右も左も分からない状況からのスタートとなり不安ばかりですが、転職エージェントという強い味方をつけて挑めば、常に的確なアドバイスをもらいながらすすめることができます。

転職初心者で、どこの転職エージェントに登録すればよいのかわからないと言う方には、まずはアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような初心者への転職支援経験も豊富なエージェントをおすすめします!

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事