転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > 日本ロレアル株式会社の転職/求人情報、口コミと評判

日本ロレアル株式会社の転職/求人情報、口コミと評判


次の転職では、人気の集まる外資系ビューティブランドに就職したいと思いながら求人情報を見てはいませんか?

繊細な色使いや日本らしい特徴を持つ日系ビューティブランドとはまた違った魅力をたくさん持つ外資系ビューティブランドはいつの時代も勤務先として人気です。

その中でも、日本ロレアル株式会社に絞って転職希望という方も決して少なくないのではないでしょうか。

この記事では、日本ロレアル株式会社に転職を希望している方に向けて求人に関する口コミ・評判をお届けします。

この記事ではじめて日本ロレアル株式会社を知ったという方もぜひ最後まで読んでみてくださいね!

日本ロレアル株式会社の概要

日本ロレアル株式会社は、数ある化粧品企業の中でも世界最大級と言われる外資系企業です。1996年に日本において設立され、現在に至っています。

取り扱うブランド
LANCOME(ランコム)、L’OREAL Paris(ロレアルパリ)、KERASTASE(ケラスターゼ)、ヘレナ・ルビンスタイン、メイベリンニューヨーク、ラロッシュポゼ、シュウウエムラ、ジョルジオ・アルマーニ・ビューティ、キールズ、イヴ・サンローラン・ビューティ、ロジェ・ガレ、NYXなど

上記の通り、メイクアップだけではなくフレグランスやヘアケアなどのブランドも取り扱っており、価格帯もハイレンジのブランドから比較的安価な製品を展開するブランドまで傘下にあります。

日本ロレアル株式会社の年収は高い?

ビューティブランドにて勤務するのが夢だとしても、想像以上に薄給であったり現状よりも大幅に収入が減るようでは困りものですよね。

そういった事態に陥らないためにも、事前に年収のレンジを知っておくことは転職において欠かせません。

日本ロレアル株式会社の場合、20代後半で約600万円程度の収入を得ているイメージで、この金額は同業他社と比較しても給与水準はやや高い傾向にあります。

実績重視であることから、実績をつくることができ、また会社からそれを認められれば年収に不満を持つことはなさそうです。

日本ロレアル株式会社が募集しているポジション

日本ロレアルでは、以下のようなポジションで求人をしていた履歴があります。

これから日本ロレアル株式会社に転職をしたいとお考えの場合、ご自身のこれまでのキャリアによって培うことのできたスキル、そして今後積んでいきたいキャリアに沿ったポジションを予め知っておきましょう。

  • プロダクトマーケティング
  • メディカルセールストップ
  • トレードマーケティング
  • デジタルマーケティング
  • PR
  • 営業
  • VMD(Visual Merchandising Display)
  • CRM(Customer relationship management)

このようなポジション以外にもまれにバックオフィスなどでも募集はあります。

そのような情報は転職エージェントに予め登録しておき、バックオフィス勤務を希望している旨を伝えておけば募集があった際に個別に連絡をくれるでしょう。

参考:2019年10月18日現在
中途採用|採用情報|日本ロレアル株式会社

雇用条件

給与

経験・能力により決定します。

賞与

非管理職 固定賞与年2回
     業績賞与年1回
管理職  業績賞与年1回

諸手当

通勤手当、外勤手当(営業職)、住宅手当(一定の基準を満たした者)

昇給

年1回 ※業績、評価結果に準ずる

勤務時間

9:00~17:45(コアタイム10:00~15:00)実働7時間45分、うち休憩60分 ※営業職はみなし労働制を採用

勤務地

職種により異なります。
(本社:新宿パークタワー ※営業職は全国営業所、駐在拠点での就業の可能性もあります、研究職:かながわサイエンスパーク)

社会保険

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

休日・休暇

年間125日、有給休暇、結婚休暇、弔慰休暇、配偶者出産休暇、生理休暇等

その他待遇

福利厚生クラブ(ベネフィットワン・東京化粧品健康保険組合)、保養施設、団体保険加入(所得保障保険、団体定期生命保険、医療保険)、財形貯蓄、社員割引(ロレアル全ブランド購入可能)、退職金制度、結婚祝金、出産祝金、傷病見舞金、各種弔慰金、災害見舞金、社内カフェテリア、産前産後休業、育児休業、介護休業

引用元:中途採用|採用情報|日本ロレアル株式会社

日本ロレアル株式会社の口コミ・評判

日本ロレアル株式会社に実際に勤務したことのある方からの生の声は、今後転職したいとお考えの方にとって貴重な意見となるはずです。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

30代・女性(講師)

キールズで品川と幕張の2店舗に勤めていました。いずれもお客様の出入りも多く、職場の雰囲気も良かったです。

ほかのブランドより男性客が多く、男性のほうがピンポイントで商品をおすすめできるため売上には繋がりやすかったです。サンプルも豊富なのがよかったです。

職場の難点は、休憩に行きづらく肉体的に疲れてしまうのと、休みが取りにくいのが辛かったので辞めました。昇給してもお給料はあまり上がりません。

研修がこまめにありました。商品知識の講習はわかりやすく役立ちました。ロールプレイングをさせられますが現場の状況とかなり違う設定だったりするので作り手は現場の方ではないと思います。

結構上から下へな会社だなと感じていました。

20代・女性(専業主婦)

結婚するまでの3年間イヴサンローランで働いていました。

良かった点はお給料が他の美容部員と比べてよかったです。基本給にプラスで頑張れば頑張るだけインセンティブがつくので手取りで23万円は毎月もらえたと思います。

比較的お客様が少ない百貨店だったので残業も少なく、プライベートも充実していました。不満な点は、毎月店頭に立つ際のメイクが決められていたので自分の好きなメイクをして仕事できないのが残念でした。

イヴサンローランのメイクアイテムは好きでしたが、ベースメイクやアイラインなどほかに好きなブランドがあったので好きなものを自由に使えないのがつらかったです。

でもこれはどこのブランドにも通ずるものかと思うので美容部員を目指すなら本当に好きなブランドを選ぶことをおすすめします。

さいごに

転職活動において志望企業の情報を集めておくことはとても大切ですが、自分だけで正確な情報と分析をするのは限界があります。

そんなときに心強いのが転職エージェントの存在です。絶対に希望業界・職種に転職したいという気持ちがあるのであれば、今すぐにでも転職エージェントに登録しましょう!

たとえばアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーはあなたの味方となって常に有益なアドバイスをくれるのでおすすめです!

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事