転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > AMER(アメアスポーツジャパン)転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

AMER(アメアスポーツジャパン)転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

人気企業・大手企業の転職には、10人に6人は内定する転職エージェント経由がおすすめです。

人気の企業では応募者が殺到し、優秀者な方が埋もれてしまう為、求人を非公開にして、転職エージェントを利用する傾向があります。

人気企業・大手企業で年収アップしたい…という方は、転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


自分の中での節目として、そろそろ転職してみたいなと感じてはいませんか?

かつて転職というとドロップアウトのようなイメージを持つ方や、もしくは圧倒的に優秀であることから外資系企業からのヘッドハンティングを受けた人でないとしないイメージを持たれる方も多かったですが、現在ではキャリア構築上ごく自然な選択肢のひとつとなりました。

この記事では、スポーツアパレル業界の中でも人気を誇るAMER(アメアスポーツジャパン)への転職を希望している方に役立つ情報をお届けします。

スポーツアパレル業界への転職を希望している方は、まずアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職支援経験が豊富な転職エージェントへの登録を済ませることをオススメします。

AMER(アメアスポーツジャパン)の概要

転職エージェントへの登録も済んだら、まずは自分が転職したいと思っている企業の概要をしっかりと把握しておきましょう。

「この企業・ブランドは耳にしたことがある」という程度の知識では面接の際にも志望度が低く見られてしまいますし、何よりも具体的な企業のイメージが湧かないまま転職活動をしてもイメージのギャップで苦しむことになるからです。

それでは早速AMER(アメアスポーツジャパン)の概要に移りましょう。

AMER(アメアスポーツジャパン)の会社概要

アメアスポーツはフィンランド・ヘルシンキに本社を構えるスポーツ用品・関連機器の総合企業です。

1950年に雨上グループが設立され、1960年にスポーツ事業部、1989年にはウィルソンスポーティンググッズカンパニーに資本参加し1994年にはアトミックにも資本参加しています。

現在は以下にご紹介する7つのスポーツブランドを傘下に持ちグローバル展開しています。

日本においては「アメアスポーツジャパン株式会社」として1985年に設立され、フィンランド本社からの輸入・販売のほか、日本市場をマーケティングした上で日本向けのプロダクト開発・製造を行っています。また日本における本社は東京都新宿区にあります。

AMER(アメアスポーツジャパン)が取り扱うブランド

次にアメアスポーツジャパンが取り扱うブランドのご紹介に移りましょう。

  • ウィルソン(スポーツ用品)
  • アークテリクス(アウトドア用品)
  • アトミック(ウィンタースポーツ用品)
  • サロモン(マウンテンスポーツ用品)
  • スント(スポーツウォッチ・ダイビング製品)
  • プリコー(フィットネス機器)
  • アルマダ(スキー用品)

スポーツに関連するプロダクトを広く取り扱っている様子がおわかりになると思います。特にテニス用品で著名なウィルソンやアークテリクスは日本国内においても愛用者が多い印象ですね。

AMER(アメアスポーツジャパン)でのポジション

AMER(アメアスポーツジャパン)ではこれまでに以下のようなポジションで募集がありました。これを参考に、ご自身が転職する上で興味のあるポジションがあるかどうかを改めて検討してみてください。

またAMER(アメアスポーツジャパン)は公式ホームページの採用ページにて現在募集している求人情報を掲載していますので、それも合わせてご確認ください。

ただし転職においては転職エージェントのほうが非公開求人も把握していることが多いので、転職エージェントに登録した上で検討したほうがより多くの求人情報を知ることができるでしょう。

参考元:採用情報 | アメアスポーツジャパン株式会社

東京都だけで見てみると、現在以下のようなポジションがあります。

  • SALOMON:Foot-wear Product Specialist(正社員)
  • SALOMON:南町田グランベリーパーク店 販売スタッフ(契約社員)
  • SALOMON:昭島モリパーク店 販売スタッフ(契約社員)
  • AMER SPORTS:CRM Manager(正社員)
  • AMER SPORTS:Online Sales(正社員)
  • PRECOR:Brand Marketing Specialist(正社員)
  • Wilson:Team Sport Sales(正社員)
  • ARC’TERYX:Brand Marketing Manager(正社員)

販売スタッフといったお客様に接客する最前線のポジションから、マーケティングマネジャーまで幅広く募集している状況がおわかりいただけるかと思います。

これに加えて転職エージェントなら有益な情報を持ち合わせているはずです。

AMER(アメアスポーツジャパン)の待遇は?

AMER(アメアスポーツジャパン)でどのようなポジションが把握した上で、大体の待遇についても知っておきましょう。

転職する上で、現職よりも改善したいポイントがある場合にはとくに注視しておくことをオススメします。

公式には発表されていませんがアメアスポーツジャパンの年齢別平均年収は、

  • 30歳前後:年収380万円程度
  • 40歳前後:年収470万円程度
  • 50歳前後:年収600万円程度

と言われています。ただしこれは一般事務を担当している方から販売スタッフ、そして部長職まですべてを含んだ上で平均した年収なので、実際には役員クラスであれば年収2,000万円を超える方もいらっしゃるでしょう。

また、社員の働きやすさを大切にしている会社なので、基本的に残業はなく、昼休みの休憩などもしっかりと取ることが可能です。服装などの自由度も高く、自社ブランドのスポーツカジュアルな服装で業務を行っている社員が多い傾向にあります。

外資系ということもあり、実力主義な部分が存在している会社です。各々が使える予算などがきちんと定められていて、個人実績が良ければ収入は確実にあがります。評価は全世界共通の基準によってシステマチックになされますので、上司や上の主観や裁量で、個人評価があがったりさがったりすることもありません。

男女や業種ごとの差別は一切なく、給与水準に関しても職種・職位が同じならば、そこに一切の差は生じません。やる気が評価され、性別や業種に関係なく、努力すればやりがいのある仕事を与えてもらえます。

産休や育休後のポスト復帰も問題なく実施されるので、女性の離職率も低いです。女性が働きやすい会社として評判が高く、長年勤めている女性社員も大勢います。

こういった具体的な年収を事前によく把握しておきたい方もアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職支援経験が豊富な転職エージェントに相談してみると良いでしょう。

AMER(アメアスポーツジャパン)が求める人物像

個人の裁量に任される部分が多い会社です。どの部署でも部門でも自分のやり方で責任を持って業務を行うことが求められるので、自己管理能力があり、目的意識や問題意識などを持った人物であることが大切になってきます。

上司や上から指示をされることもありませんので、常に自分で新しい情報を入手し、やる気を持って働かなくてはなりません。意思や意識の高さのある人物が求められているといえるでしょう。

また、正社員面接の際に急に英語で質問されたという社員の声も多く聞かれますので、外資系企業で働くことができるだけのビジネス英語力のある人であることも大切になってくるといえます。

AMER(アメアスポーツジャパン)に勤務した人の口コミ・評判

それでは実際にAMER(アメアスポーツジャパン)での勤務経験がある方からの口コミ・評判をご紹介していきましょう。

20代女性・店舗スタッフ

スポーツに関係する業界で仕事がしたかったので、いくつかスポーツブランドを受けたところ円があったのがAMER(アメアスポーツジャパン)でした。

テニスを学生時代から続けていたので、スポーツ用品には詳しいつもりでいましたが実際に販売スタッフとなるためのトレーニング段階では学ぶことがたくさんありました。

比較的若いメンバーで店舗を運営しているので、和気あいあいとしながら楽しい職場です。月収としても一般的な金額をもらえることができているので満足しています。

30代男性・マーケティング

新卒ではスポーツと関係ない業界に入社し数年後自分の趣味でもあったマウンテンスポーツに関連する仕事に就きたいと思ってAMER(アメアスポーツジャパン)に転職しました。

マウンテンスポーツを愛する同僚たちと意見を交わしながらスポーツブランドの育成に関われていて充実しています。給与体系も外資系特有でとても高水準にあると思います。

さいごに

外資系企業の中でもスポーツ業界に転職したいとお考えの方は、ぜひアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような業界ごとに強みを持った転職エージェントにご相談することを検討してみてください。

ひとりで転職活動を進めていて満足した結果が得られなかった方はもちろん、初めての転職活動であるという方も熱意を持って応援してくれるでしょう。

関連記事

おすすめ転職会社4

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事