転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > MIZUNOミズノ転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

MIZUNOミズノ転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

人気の集まるスポーツ業界に転職してみたいとは思いませんか?

興味のある業界への転職を叶えれば、仕事をより楽しむことができますし、ラッキーであれば社員割引などを使うこともできます。夢のような話ですよね。

そんな転職を実現するためには、経験豊富で有益なアドバイスのできる転職エージェントの存在がセットとなります。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます。


今回この記事では、日本の誇るスポーツブランドであるMIZUNO(ミズノ株式会社)についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

MIZUNOミズノの概要

MIZUNOといえば日本を代表するようなスポーツブランドであり、学校やスポーツジムなどで必ず一度は目にしたことのあるスポーツ用品メーカーですよね。

会社名を正しくは「美津濃株式会社」といい、大阪府大阪市住之江区に本社を置く日本企業です。

1906年に創業されてから、長年にわかりスポーツ振興に貢献してきており、ローカルで開催されるような小さなスポートの大会からオリンピックといった大規模なスポーツイベントにまで幅広く協力していることでも知られます。

関西には他に

  • デサント
  • ゼット
  • エスエスケイ
  • ザナックス
  • ヒットユニオン
  • アシックス

といった名だたるスポーツ用品メーカーがありますが、その中でも特に著名なスポーツメーカーです。
MIZUNO(ミズノ)はクラブチームも保有しており、

  • MTC(ミズノトラッククラブ)
  • チームミズノアスレティック
  • ミズノスイムチーム

といった陸上競技、そして水泳のクラブを保有する他、

  • 日本プロ野球
  • 韓国プロ野球
  • 中華職業棒球大聯盟
  • プロサッカーJリーグ
  • プロバスケットボールBリーグ
  • バドミントンS/Jリーグ

に対してチームサプライ契約も行っています。

MIZUNO(ミズノ)の取り扱う製品

MIZUNO(ミズノ)では以下のようなスポーツ・日常に使用する製品を取り扱っています。

競技

  • 空手道
  • 競泳
  • ゴルフ
  • 柔道
  • スキー
  • ソフトテニス
  • ソフトボール
  • 卓球
  • ダンス
  • テニス
  • ドッジボール
  • パークゴルフ/グラウンド・ゴルフ
  • バスケットボール
  • バドミントン
  • バレーボール
  • ハンドボール
  • フットサル
  • フットボール
  • ボクシング
  • 野球
  • ラグビー
  • 陸上競技

ライフスタイル

  • アウトドア
  • ウォーキング
  • キッズ&ジュニア
  • Go to by mizuno
  • アクアフィットネス
  • フィットネス
  • MIZUNO SPORTS STYLE(スニーカー)
  • MIZUNO SPORTS STYLE(アパレル)
  • ランニング
  • ワーキング

オールスポーツ

  • アイスタッチ (アンダーウエア)
  • ドライベクター (アンダーウエア)
  • バイオギア (機能性アンダー)
  • ハイドロ銀チタン®
  • ブレスサーモ (アンダーウエア)

その他

その他、トレーニングに使用するサプリメントやトレーニンググッズ、オリジナルオーダーできるスポーツシューズなども取り扱っています。

MIZUNO(ミズノ)で求人はあるの?

日本を代表するスポーツ用品メーカーであり、転職先としても人気のあるMIZUNO(ミズノ)ですが、現状求人があるかどうかもチェックしておきましょう。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます。

転職を実現するためには、非公開求人もしっかり把握している転職エージェントに相談してみるのが確実な近道です。

転職エージェントへの登録が済んだら、公式ホームページを見てみましょう。

2020年2月18日現在、2件の求人情報が掲載されています。

アパレルのデザイナー

【募集部門】

グローバルアパレルプロダクト本部 アパレル開発部

【勤務地】

ミズノ株式会社 大阪本社
〒559-8510 大阪府大阪市住之江区南港北1-12-35

【募集職種】

ミズノアパレル商品のデザイン担当者

【業務内容】

アパレルデザインのディレクションリーダー(デザイン作成含む)

  • 担当カテゴリーのデザイン管理、素材選定
  • サンプル依頼およびチェック(設計書作成、パターン依頼、フィッティング等)
  • 他社権利抵触調査
  • 意匠・特許開発
  • トレンド分析
【求めるスキル・資格】
  • Adobe Illustrator/Photoshop実務スキル
  • スポーツデザイン作成経験有り
  • 英語によるコミュニケーションスキル(あれば好ましい)
  • ※待遇など詳細は以下ホームページよりご確認ください。
    出典:ミズノ

フットウェアの開発担当者

【募集部門】

グローバルフットウエアプロダクト本部 デザイン・開発部

【勤務地】

ミズノ株式会社 大阪本社
〒559-8510 大阪府大阪市住之江区南港北1-12-35

【募集職種】

ミズノフットウエアの開発担当者

【業務内容】
  • 編み技術を用いたフットウエアの製品設計
  • 編み技術を用いたフットウエアの新機能開発
  • 編み技術を用いたフットウエアの新生産技術開発
  • 編み技術を用いたフットウエア開発のための特許マップの管理・運用
【求めるスキル・資格】
  • 編み機そのものに関する知識
  • 編み機を応用してできること・できないことに関する知識
  • 編み機を応用したフットウエア特許に関する知識
  • 英語によるコミュニケーションスキル(あれば好ましい)

※待遇など詳細は以下ホームページよりご確認ください。
出典:ミズノ

MIZUNOミズノが大切にしていることとは?

MIZUNO(ミズノ)の掲げている、企業としてのメッセージにはどのようなものがあるのでしょうか。転職する際、職務内容や収入もとても大切な要素ではありますが、同時に企業のスローガンなどもしっかり把握しておくことが幸せな転職に必要な要素でもあります。

経営理念

より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する。
スポーツが提供する価値は多種多様で、人々がより豊かで快適な生活をおくるためにスポーツは重要な役割を担っています。
ミズノは、より良いスポーツ品を提供することで、スポーツシーンを支えていくことはもちろん、
スポーツの価値を活用した商品やサービスを開発し、日常生活にもその価値を積極的に広めていきます。
私たちは、スポーツの力で世界中の人々を幸せにすることに貢献していきます。

健康経営宣言(全文)

「ミズノグループは、『企業は人なり』の信念のもと、『社員の健康が経営の基盤である』ことを認識し、社員皆さんの健康増進に、より一層取り組むことを宣言します。
社員一人ひとりが、心身ともに健康でワーク・ライフ・バランスを実現することが、社業発展と経営理念の実現および豊かな人生をおくることに繋がるものと考えています。
皆さんが、この宣言を理解し、家族と共に自発的に健康増進活動に取り組み、イキイキと豊かな会社生活・家庭生活の両立を実現していきましょう。」

スポーツ用品メーカーらしく、健康への取り組みもしっかりと行っているのですね。

MIZUNOミズノの口コミ・評判

MIZUNO(ミズノ)での就業経験がある方からの口コミはこちらに更新していきますので楽しみにしていてくださいね!

さいごに

いかがでしたでしょうか。
スポーツ用品メーカーは転職先としてもとても人気があるので、求人情報を探す場合にはすぐにでもアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職エージェントにサポートを依頼してください。あなたの転職の心強いパートナーとなってくれますよ!

関連記事

おすすめ転職会社4

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事