転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > SC Johnson(ジョンソン)の転職希望者必見!仕事内容や待遇・年収・給与、転職難易度と求人・転職情報、口コミ・評判を公開

SC Johnson(ジョンソン)の転職希望者必見!仕事内容や待遇・年収・給与、転職難易度と求人・転職情報、口コミ・評判を公開

転職して新しい環境に身を置きたいなと考えてはいませんか?転職してみたいなという思いがよぎったら、それこそ転職するべきタイミングです。

FMCG企業への転職を検討しているなら、まずは転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。
下記のボタンから、チャットでサポートに無料相談できます。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


この記事では、FMCG業界の中でも人気の集まる「S.C.Johnson(ジョンソン株式会社)」について解説します。内容をまとめると下記の通りです。

  • 募集されている求人はマーケティング担当と開発技術担当(2022年8月現在)
  • 想定年収は500万~800万円ほど
  • ジョンソン株式会社に転職するには、実務経験やビジネスレベルの英語力が求められる
  • 外資系企業に特化した転職エージェントに相談することで非公開のポジションに当たることも

これらのポイントを中心に、ジョンソン株式会社で採用されるために大切なことを確認していきましょう。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の概要

S.C.Johnson(ジョンソン株式会社)は、アメリカ合衆国の著名な家庭用化成品メーカーの日本法人です。

本家の歴史を遡ると、1886年にサミュエル・カーティス・ジョンソン・シニア氏が創業し、日本法人はジョンソン株式会社として1962年に日本に進出しました。

生活の上で不可欠となる掃除用具や洗剤などを幅広く取り扱っており、業務用のワックスなども展開しています。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の取り扱う製品

私たちの生活の中で比較的頻繁に目にする機会のあるジョンソン株式会社の製品ですが、総体的にどのような製品を扱っているかもリサーチしておきましょう。

カビキラー

お風呂場やトイレなど、生活の中でカビに悩まされやすいエリアに使用するカビ取り剤である「カビキラー」もジョンソン株式会社の目玉製品です。カビ取り剤のほかに、洗濯槽を洗浄するための「洗濯槽カビキラー」、キッチンで使用する漂白剤ラインの「除菌@キッチン」、発酵エタノールを使用しているキッチン除菌の「アルコール除菌」などもこのブランドのもとにあります。

スクラビングバブル

スクラビングバブルはアメリカ合衆国において40年以上の歴史を持っているブランドで、日本では2009年に浴槽用の「激泡バスクリーナー」を皮切りに事業展開がスタートしました。その後他ブランドであった「シャット」のもとで発売されていた「ブラックバスター」や「クルー」ブランドのもとで発売されていた商品展開もすべてこのスクラビングバブルの展開の傘下に入り、日本において「クルー」ブランドは廃止となりました。日本では広く知られる「ジャバ」もこのタイミングでブランド統合されています。

グレード

トイレの芳香剤として著名な「グレード」もジョンソン株式会社の製品展開の一部です。オイルタイプの芳香剤を空中に散布する「消臭パフパフ」を2008年に発売したのを皮切りに日本で本格的に芳香剤製品を展開するようになりました。現在ではエッセンシャルオイルを使用した「アロマキャンドル」も発売しています。

パイプユニッシュ

かつてパイプユニッシュは「ユニ・チャーム」から発売されていましたが、2002年以降はジョンソン株式会社が展開しています。

スキンガード

蚊などを始めとした虫から守る虫よけ剤の「スキンガード」もまたジョンソン株式会社の商品です。日本においては「スキンガード」という名称で発売されていますが、アメリカ・カナダ・ドイツなどでは「OFF!(オフ)」という名称で発売されています。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)で求人はあるの?

S.C.Johnson(ジョンソン株式会社)がどのような成り立ちで日本法人を設け、また現在どのような商品展開をしているかもわかったところで、2022年8月現在どのようなポジションで募集をしているかも見ておきましょう。

外資系企業の場合、公式ホームページの採用サイトでは求人情報の一部だけを掲載し、ポジションによっては非公開求人として転職エージェントにのみ情報を提供しているケースもあります。

そのため、転職を検討した際には公式ホームページの閲覧はもちろんのこと、転職エージェントにも志望している旨を伝えておくことが大切です。

転職エージェントの取引実績は下記にも掲載されています。
グローバルに展開しているFMCG企業のマーケティング職の中途採用・求人特集 業界動向や想定年収などを解説 | 外資系企業、消費財業界の転職・求人なら ー アズール&カンパニー

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)でのポジション

それでは早速公式ホームページを見てみましょう。
S.C.Johnson(ジョンソン株式会社)のホームページ上では現在2件の求人情報が掲載されています。

  • SENIOR ASSOCIATE, MARKETING COMMERCIALIZATION(マーケティング・コマーシャリゼーション担当シニアアソシエイト)
  • SENIOR ASSOCIATE, DEVELOPMENT ENGINEERING PACKAGING(開発技術パッケージング担当シニアアソシエイト)

それぞれ、主にアジア地域のマーケティングや開発技術を担当する仕事です。

気になる待遇・年収は?

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)での待遇・年収は、採用ページで次のように記載されています。

Job Requirements(仕事の条件)

正社員:フルタイムの仕事
勤務地 神奈川県横浜市
勤務時間 9:00-17:30
福利厚生:社会保険完備、退職金制度など

引用元を翻訳: Senior Associate, Marketing Commercialization Job at SC Johnson

給与については明記されていませんでしたが、口コミなどを参考にすると500万~800万円ほどが見込まれるようです。

給与や福利厚生の詳細について、事前に知っておきたい場合は、外資系企業に特化した転職エージェントへ相談してみると良いでしょう。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)が大切にしていることとは?

転職活動をする上で、ご自身について深く追究することはとても大切ですが、同時に志望している企業の文化や価値観についてもしっかりと把握しておくことが重要です。

どんなにスキルが高くても、企業文化にマッチしないと継続してキャリアを築いていくことは難しくなります。

それではS.C.Johnson(ジョンソン株式会社)が大切にしていることを見てみましょう。

お客様に愛される革新的な製品ブランド。人と地球にとって正しい行動をする揺るぎない姿勢。成分に関する確かな情報。SCジョンソン社は、より良い世界を目指すファミリーカンパニーです。
出典:SCジョンソン社:会社概要

私たちが最も大切にしていること

当社はファミリーカンパニーとして、今日においても将来においても正しい行動を取ることをお約束します。SCジョンソン社は、常に次世代を見据えています。
出典:SCジョンソン社:会社概要

SC Johnson(ジョンソン)に興味をお持ちの方はこちらから簡単にエントリーできます ー アズール&カンパニー

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)への転職に必要なスキルや資格

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)への転職に必要なスキルや資格は、各ポジションで次のように定められています。

SENIOR ASSOCIATE, MARKETING COMMERCIALIZATION(マーケティング・コマーシャリゼーション担当シニアアソシエイト)

必要なスキル/経験/コンピテンシー
  • 消費財メーカーでのマーケティング経験(2年以上)
  • 学位レベルの教育、またはそれに準ずるもの
  • ネイティブレベルの日本語能力、ビジネスレベルの英語能力
  • 優れたプロジェクト管理能力

引用元を翻訳:Senior Associate, Marketing Commercialization Job at SC Johnson

SENIOR ASSOCIATE, DEVELOPMENT ENGINEERING PACKAGING(開発技術パッケージング担当シニアアソシエイト)

必要なスキル/経験/能力
  • 産業技術、化学工学、パッケージングエンジニア、または同等のエンジニアリングプログラムにおける学士号以上
  • ネイティブレベルの日本語能力/ビジネスレベルの英語能力
  • 関連業界におけるR&Dパッケージング開発環境での最低3年の経験

引用元を翻訳:Senior Associate, Development Engineering Packaging Job at SC Johnson

いずれのポジションでも、2~3年の実務経験と、ビジネスレベルの英語力が求められます。さらに、開発技術担当の場合は、該当分野の学士号以上の取得も必要です。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の転職難易度

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)では、2~3年の実務経験や英語力、学士号など応募条件が厳しいことから、転職難易度は高めです。

また、採用ページもすべて英語表記となっているため、英語での転職活動に不安のある方は、外資系企業への転職サポートに強いエージェントに相談してみることも検討すると良いでしょう。

グローバルに展開しているFMCG企業のマーケティング職の中途採用・求人特集 難易度や想定年収などを解説 | 外資系企業、消費財業界の転職・求人なら ー アズール&カンパニー

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)が求める人物像

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)が求める人物像を知る上で、参考になるメッセージが公式ページに記載されていました。

We value those who see potential everywhere and look for opportunities to exceed expectations.
(私たちは、あらゆるところに可能性を見いだし、期待を超える機会を探す人を大切にします。)

引用元を翻訳:About SC Johnson

社会や市場の動向に積極的にアンテナを張り、挑戦意欲をもって自ら努力できる人を求めていることが伺えますね。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の働きやすさ

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)はこれまでに、オフィス環境レベルを評価する世界的権威である「働きがいのある会社研究所(Great Place to Work® Institute)」によって、Best Workplace として表彰されています。

その他にも、2022年の「ヒューマンライツキャンペーン(HRC)」では「LGBTQの平等のために働くのに最適な場所」に選出、ワーキング・マザー誌では2021年の「ワーキング・マザーのためのベスト企業100社」に何度も選出されるなど、働きやすさには定評のある会社です。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の離職率

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の働きやすさからも分かる通り、離職率が非常に低い会社です。多くの人が、10~20年と長期的に勤務されています。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の面接対策

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の面接では、入社後のビジョンについて重点的に質問されるようです。

面接で落ち着いて答えられるように、これまでの仕事で得た経験などを、入社後どのように活かしていきたいかを明確にしておくようにしましょう。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の口コミ・評判

S.C.Johnson(ジョンソン株式会社)での就業経験がある方からの口コミをご紹介します。

40代女性・一般事務

自分の担当業務にかかわらず、幅広い仕事を任せてもらえます。 紳士的で優しい人が多く、人間関係や雰囲気はとてもよい会社のように思いました。ただ、業務担当量が、所属部署や人によって大きく異なるように感じました。

20代女性・一般事務

女性が多く、明るい職場の雰囲気でした。有給や連続休暇も取得しやすかったです。産休育休は、部署によって取得しやすさは異なるようでした。

40代女性・カスタマーサービス

カスタマーサービスはお客様の満足度を高め、ブランドイメージの確立に必要不可欠な要素であるため、お客様への対応を任されたときにやり甲斐を感じます。そのまま業績にも反映するため、達成感があります。

さいごに:職場環境を重視する方にS. C. Johnson(ジョンソン株式会社)はおすすめ

ここまで、S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)の中途採用情報・転職難易度・必要なスキルや資格・面接対策などについて解説していきました。

同社は、職場環境に関する世界的な基準においても高く評価されている企業であり、働きやすさや安定性を重視する人におすすめの会社です。

S. C. Johnson(ジョンソン株式会社)への転職を決意したら、経験豊富で成果にコミットするアズール&カンパニー「アズール&カンパニー」のような転職エージェントが安心できる味方になるでしょう。

関連記事

おすすめ転職会社5

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事