転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > 株式会社コーセーへの転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

株式会社コーセーへの転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

人気企業・大手企業の転職には、10人に6人は内定する転職エージェント経由がおすすめです。

人気の企業では応募者が殺到し、優秀者な方が埋もれてしまう為、求人を非公開にして、転職エージェントを利用する傾向があります。

人気企業・大手企業で年収アップしたい…という方は、転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


この記事では、ビューティー業界への転職を検討している方であれば知らない方はいらっしゃらないであろうといえる美容業界の重鎮であり、かつ日本を代表する化粧品企業である「株式会社コーセー」をご紹介します。

株式会社コーセーの概要

株式会社コーセーは日本国内における化粧品大手の企業であり、創業当時から美容部員を店頭に配置して対面販売形式をする販売方法をとってきた企業です。

現在においては販売チャネルの展開を増やしています。1960年代後半にはアジア圏の中国、香港、韓国などにも参入しています。

歴史を紐解くと、1946年に小林孝三郎氏が現在の東京都北区である東京都王子区にて小林合名会社を設立したことに始まります。

1956年には高級化粧品の製造会社である株式会社アルビオンを設立、1963年にはフランスのロレアル社と技術提携が成立、サロン事業も開始します。

1970年には高級品専門ブランド「コスメデコルテ」が販売開始し、シンガポールにも法人を設立しています。

その後ロングヒットセラーとなる「雪肌精」を1985年に販売開始、199年には「ヴィセ」、2005年にはライセンスビジネスとして女性に人気のあるファッションブランド「ジルスチュアート」のコスメラインをてがけました。

こちらは現在においても続いています。また日本国内においては「リンメル」をライセンス事業として展開しています。

「エスプリーク」は2011年に販売開始、2016年には北米において「DECORTE(デコルテ)」を販売会しています。

創業当初は「KOSEI」という企業名で事業展開していましたが、1991年に「KOSE」という企業名に改称しています。

製品展開の中でも美容液とパウダリーファンデーションとスキンケアに力を入れている点に特徴があり、夏用リキッドファンデーションや水あり・水なしの両用2ウェイファンデーションを作り出したことでも知られています。

企業理念である「美しい知恵 人へ、地球へ」をもとにビューティーに関連する知恵を出し合うという姿勢を大切にしている企業でもあります。

株式会社コーセーが展開している製品とは?

株式会社コーセーの説明の中でもかなりの数取り扱う製品をご紹介してきましたが、転職活動をする上で企業が取り扱う製品についてはよく事前に把握しておいたほうが志望熱意が伝わりやすくなるため良いでしょう。

主なブランド

  • コスメデコルテ
  • インフィニティ
  • プレディア
  • 雪肌精
  • アスタブラン
  • エスプリーク
  • 肌極
  • エルシア
  • ファシオ
  • ヴィセ
  • ネイチャーアンドコー
  • ネイルホリック
  • ハッピーバスデイプレシャスローズ(HAPPY BATH DAY Precious Rose)
  • ジル・スチュアート
  • ポール・スチュアート
  • アディクション
  • アウェイク
  • リンメル
  • スティーブンノルニューヨーク
  • 雪肌枠

高級ラインの化粧品を扱っていることはもちろん、ドラッグストアなどで簡単に手に入る製品も幅広く取り扱っていることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

株式会社コーセーは中途採用をしているの?

2020年5月現在、新型コロナウイルスの影響もあり、さまざまな企業が積極的な採用活動から身を引いている現状にあります。

とくに新卒採用においてはフィールドが狭くなってしまっている状態ですが、株式会社コーセーは中途採用を行っているのでしょうか。

日系企業の場合も、外資系企業同様ホームページなどで掲載している以外に転職エージェントにだけ向けて非公開求人をオープンにしてケースが多々ありますのでまずは転職エージェントに登録して最新の情報を入手できるようにしておきましょう。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます。

公式ホームページによると、2020年5月現在以下のポジションで募集をしているようです。

  • ビューティーコンサルタント
  • コーセー化粧品販売株式会社総合職
  • 本社スタッフ
  • コーセー化粧品販売株式会社営業サポート職

この記事では、その中でもコーセー化粧品販売株式会社総合職のポジションをご紹介します。

国内営業 Open Entry(コーセー化粧品販売株式会社)

雇用形態

正社員

給与

応相談
賞与実績:年2回(基本月給4ヵ月分)
昇給:年1回

休日・休暇

年間休日125日 
土、日、祝日、夏期休暇、年末年始休暇
年次有給休暇:入社日によって付与

待遇・福利厚生

通勤手当:会社規定に基づき支給
残業手当:残業時間に応じて別途支給
昇給:年1回
共済会、財形貯蓄制度、社員持株会、社員販売、企業年金基金あり

勤務時間

所定労働時間:7時間 50分(休憩 55分)
フレックスタイム制:コアタイム 10:00~15:00

出典:国内営業(コーセー化粧品販売株式会社) | 株式会社コーセー

株式会社コーセーが大切にしていることとは?

転職活動をする上で、自分自身や企業の取り扱う製品、戦略について研究をしておく方は多いですが、企業が大切にしている文化や価値観についてまで把握していない方散見されます。

転職をする際に、自分のビジョンと企業のビジョンが一致しているかは非常に大切なポイントとなります。たとえチャンスを得ることができても、そういった部分で相違が出てしまって早期退職するようなことになってしまっては残念だからです。

代表取締役社長 小林一俊氏のメッセージ

化粧品を創り、お届けすることは、
人に自信と勇気を与え、
世の中を明るくすることができる
夢のある仕事です。

「正しきことに従う心」 「最高よりも最良を」  これらは、創業者である故・小林孝三郎の言葉です。
当社が創業期から今日まで企業として成長できた要因の一つは、この言葉のように、真摯に「化粧品」と向き合い、良い商品を提供することでお客さまに心から喜んでいただくため、前例や常識にとらわれず果敢にチャレンジを続けてきたことであると感じています。

化粧品には、人を美しくし、健やかにするという役割や機能があります。
その“美しさ”とは、外見だけではありません。その人自身が持つ内面的な美しさを引き出すことも、化粧品の役割の一つだと考えます。我々の使命は、常に人の“美しさ”とは何かを求め続け、新しいことにチャレンジしていく勇気と行動力を持ち、その“美しさ”のために限りない情熱を注ぐことだと考えています。化粧品づくりは、人に自信と勇気を与え、世の中を明るくすることができる夢のある仕事です。

近年、日本の化粧品が世界のお客さまに高く評価され、当社の化粧品も、多くの地域で愛用いただいています。今後も世界のお客さまに、もっと多様な“美しさ”が叶える感動や幸せを届け、広げていきたいと考えています。商品やサービスを通じた体験価値やQOLの向上はもちろん、モノづくりを担う企業として、原材料の調達から使い終わった容器の行方に至るまで、人と地球の「サステナビリティ」にきちんと配慮していくことも含め、より深く広い視点で本当の「価値」を追求し、社会に提供する企業となることを目指しています。

こうして広く社会に愛され、信頼される企業となるため、志を共有する仲間の力がもっと必要です。年齢や経験を問わず多様な才能が集うことで、前例や常識にとらわれない発想や果敢なチャレンジが、新しいモノやコトを生み出す原動力となるものと期待しています。そのため、社内外の壁を超えたコミュニケーションや、一人ひとりの個性や能力を存分に発揮できる仕組みづくりに取り組んでいます。新たな“美しさ”を生みだし、社会に広げていく楽しさを、ぜひ一緒に味わっていただきたいと思います。
出典:社長メッセージ | 採用情報 | 株式会社コーセー 企業情報サイト

株式会社コーセーの口コミ・評判

株式会社コーセーの口コミ・評判が集まったら、こちらでご紹介します。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

転職を決意したら大切なのは

  • スピーディーな情報集め
  • 的確な履歴書・職務経歴書へのレビュー
  • 面接対策

です。

それらは経験豊富で成果にコミットするアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職エージェントが安心できる味方になるでしょう。

関連記事

おすすめ転職会社4

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事