転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > 株式会社ファンケルへの転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

株式会社ファンケルへの転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

人気企業・大手企業の転職には、10人に6人は内定する転職エージェント経由がおすすめです。

人気の企業では応募者が殺到し、優秀者な方が埋もれてしまう為、求人を非公開にして、転職エージェントを利用する傾向があります。

人気企業・大手企業で年収アップしたい…という方は、転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


この記事では、転職市場でも人気の集まる日本有数の化粧品・健康食品として名高い株式会社ファンケルについてご紹介したいと思います。

ビューティ業界や健康食品業界に関心のある方はもちろん、大企業への転職が目標という方や、さまざまなジャンルの事業を行っている企業に転職したいとお考えの方もぜひこの記事を参考にして転職活動を進めていただきたいとおもいます。

株式会社ファンケルの概要

株式会社ファンケルは、神奈川県横浜市中区に本社をおく化粧品・健康食品のメーカーです。

創業者は三重県出身の池森賢二であり、彼は産能短期大学を中退した後、ガス会社勤務などを経て、1980年に後の株式会社ファンケルとなる企業を創業しました。

そして1981年株式会社ファンケルとなりました。

2003年には会長、そして2005年に名誉会長となり第一線から退くことになりましたが、芳しくない業績という背景から2013年1月に執行役員として経営に復帰し、4月から会長の職に復帰しています。

会社を設立することとなったきっかけは、池森の兄が経営するクリーニング店での手伝い経験がもととなっています。

団地の集配達の仕事で依頼主の家庭を訪ねた際に、その家の主婦から相談された化粧品の肌荒れが自身の妻と同じ悩みであったことから創業を考えるようになりました。

1970年代後半に化粧品による肌のトラブルが日本各地で相次ぐようになり、その報道に着目した池森が大手化粧品メーカーの経営者からの意見を聞き、化粧品公害の原因が防腐剤や殺菌剤であることを知りました。

そこで、防腐剤・殺菌剤や香料などを使わない無添加化粧品の製造に着手しようと考えたのです。

スタート時は訪問販売形式のみで展開していたが、なかなか反応が出なかったことから、池森は無添加化粧品を多くの人たちに知らせるため、

自作のチラシ800枚を製作して自宅近くのアパートや団地に一軒ずつ配布した結果、電話での問い合わせが殺到して無添加化粧品は間違ってなかったと確信し、ファンケルの設立へと続いたのです。

社名の「ファンケル」の由来は「ファイン・ケミカル」(日本語では『混じりけのない化学製品』)を意味し、略したものです。)

株式会社ファンケルが展開している製品とは?

株式会社ファンケルは主に化粧品と健康食品を取り扱っており、以下のようなラインアップとなっています。

化粧品

  • 無添加モイスチャライジングライン
  • 無添加エイジングケアライン
  • 無添加ホワイトニングライン
  • 無添加アクネケアライン
  • 無添加BCライン
  • 無添加FDRライン
  • 無添加メンライン

健康食品・サプリメント

コラーゲン、発芽玄米、青汁、肌着や雑貨などを広くサプリメントとして展開しています。

株式会社ファンケルは中途採用をしているの?

2020年6月現在、転職市場は年始から騒がれた新型コロナウイルスの影響を受けています。

そういった背景の中、株式会社ファンケルでは現在中途採用をしているのでしょうか。まずは登録してある転職エージェントの担当者に頼るのは方法ですが、公式サイトも事前にチェックしておきましょう。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます。

2020年6月現在、株式会社ファンケルでは以下のようなポジションで採用活動をしています。

  • 店舗スタッフ
  • コールセンタースタッフ

ビューティーコンサルタントとして、店頭に訪れたお客様にお肌の状態やおすすめの化粧品をご紹介する業務を希望している方にとっては大きなチャンスですね!

また株式会社ファンケルの販売カウンターは日本国内にたくさんあるので、ご自身のお住まいエリアで募集があれば転居を伴わずに転職が可能になります。

また、株式会社ファンケルのグループとして同じく著名なアテニア化粧品も展開していますので、よりグレードの高いアテニアブランドでの接客チャンスもあるかもしれません。

出典:採用情報|FANCL ファンケル

株式会社ファンケルが大切にしていることとは?

転職活動をする上で、自分自身についてよく知っておくこともとても大切ですが、同時に志望している企業に関してもしっかりと理解しておくことが欠かせません。

そのステップを飛び越えてしまって入社すると、自分の想像していた企業文化・風土とのギャップや人間関係に悩む原因につながってしまうからです。

それでは公式ホームページに掲載されているメッセージ性の高い内容をご紹介しましょう。

ファンケルグループの理念

不安・不便・不満・・・「不」のつく言葉を世の中からなくしたい。
これがファンケル創業時からの変わらぬ思いです。

1980年、それは化粧品による肌トラブルが社会問題になっていた時代。

「添加物をいっさい使わず、使う人の肌を美しくする本物の化粧品を届けたい」という想いから、 ファンケルの無添加化粧品は、誕生しました。

高価なイメージが定着していた栄養補助食品を「サプリメント」という言葉と共に世の中へ定着させ、 青汁・発芽米などの高付加価値商品を送りだしてきました。

ファンケルの事業は、“世の中の不安や不便などの「不」を解消したい”という想いに根ざしています。 化粧品、サプリメント、発芽米、青汁といった現状の事業は、日々の「不」を見極め続けるファンケルの歩みそのものです。

「お客様に喜んでいただくこと」を考え。現状を否定し、「もっと何かできるはず」という想いで常に挑戦し続けます。
出典:ファンケルグループの理念|会社情報|FANCL ファンケル

創業者メッセージ

ファンケルは今年、創業40周年を迎えました。

私がファンケルを創業したのは42歳の時でした。当時は化粧品公害が大きな社会問題になっていました。

その原因が化粧品の過剰使用と、防腐剤などの添加物であることを突き止め、化粧品のシンプル使用と無添加を掲げ、この世界に挑みました。

化粧品業界の常識を敵に回し、アトピー性皮膚炎など皮膚障害を抱えているお客様と一緒になって戦っていたことが、つい先日のように思い出されます。

日本は先進国でありながら、生活習慣病の患者が多く、このため日本は医療費が異常に高い。その原因の多くは食生活にあることを知り、化粧品業界の次は健康食品の世界に参戦しました。

しかしこの業界は、正常にビジネスが展開されていないことがわかり、この業界の常識を変えてやろうと挑みました。

「健康食品」という言葉を「サプリメント」という呼称に変え、価格も当時販売されていた健康食品の5分の1くらいの正常価格にして販売しました。サプリメントのパイオニアとして、今のサプリメントブームを隔世の感で見ています。

私は小さな会社が大きな会社に挑むには、研究開発力が最も重要と考え、創業間もないころから研究開発に力を入れてきました。

今では研究員200名(うち博士号取得者22名)、外国特許150件、国内特許400件を取得するまでの規模になりました。

この度のキリンホールディングス株式会社との資本業務提携により、お互いにもてる素材と技術を出し合い、画期的な製品が生まれるのではないかと期待しています。

社会貢献にも早くから取り組みました。1999年に知的障がい者の会社「株式会社ファンケルスマイル」(特例子会社)を設立し、今では60名の社員が元気に働いています。

最後に、今日までの40年間、ファンケルを信じてついてきてくださった皆様には言葉では言い尽くせないほど感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも引き続きご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
出典:創業者メッセージ|会社情報|FANCL ファンケル

株式会社ファンケルの口コミ・評判

株式会社ファンケルでの就業経験がある方から口コミ・評判が届きましたら、こちらに掲載します。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

転職を決意したら大切なのは

  • スピーディーな情報集め
  • 的確な履歴書・職務経歴書へのレビュー
  • 面接対策

です。

それらは経験豊富で成果にコミットするアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職エージェントが安心できる味方になるでしょう。

関連記事

おすすめ転職会社4

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事