転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントに転職したいと考えているなら、まずは転職エージェントに相談してみるがおすすめです。

人気企業・大手企業の転職には、10人に6人は内定する転職エージェント経由がおすすめです。

人気の企業では応募者が殺到し、優秀者な方が埋もれてしまう為、求人を非公開にして転職エージェントを利用する傾向があります。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます。


ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの概要

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、アメリカのSony Pictures Entertainment(SPE)の日本支社として、映画、ホームエンタテインメント、テレビジョンといったエンタメコンテンツを提供する会社です。

「テクノロジーに裏打ちされたクリエイティブエンタテインメントカンパニー」であることを目指していて、世界中の数十億の人々が楽しめる作品を製作し、世界中のクリエイターとユーザーをつなぐことを目標としています。

2008年からはアニメ作品の製作に本格的に参入し、2011年4月にはオリジナルアニメーション映画である「鬼神伝」が、第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞を受賞するなど、高い業績を誇っています。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの取り扱う製品・サービス

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 商品

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの取り扱う製品は、大きく映画部門とテレビ部門の二つにわけることができます。

モーション ピクチャー グループ

映画に関する部門です。1920年代から人々を魅了する映画を製作してきていて、視聴者の趣向に合わせてさまざまなジャンルの作品を提供しています。

ソニー・ピクチャーズ テレビジョン部門

テレビに関する部門です。多様なジャンルのコンテンツを製作、配給、番組販売しています。業界最大規模のライブラリを保有するだけに留まらず、受賞歴のある作品も多く存在します。最近では、ネットワークチャンネルにも力を入れています。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントで求人はあるの?

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントでは、2020年11月現在、2件の求人をホームページ上に掲載していました。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントでのポジション

開発マネージャーに関するポジションの求人が、2020年11月現在、2件掲載されていました。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます。

気になる待遇は?

現在、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントでは2件の求人が公式ホームページで募集されていました。しかし、詳しい待遇や福利厚生についての言及はありませんでした

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、転職エージェントを使って採用を行っていた過去がありました。情報は古いですが、採用に関する詳しい情報が記載されていましたので、参考として確認しておきましょう

給与

年収 350万円~550万円

待遇・福利厚生

目安としてスタッフレベルは335万円~、アシスタントマネジャークラスは540万円~
※賞与年1回あり

休日・休暇

【休日休暇】
完全週休二日制(土日祝日休み)
【勤務期間】
長期
【勤務開始】
7月スタート/8月スタート~長期間お勤め頂ける方に(6月スタートや即日希望の方もご相談頂けます)
【勤務時間】
09:30~18:30
※フレックス制でコアタイムは11:00~15:00となります。

出典:(正社員)ソニーピクチャーズのテレビ部門で制作担当者さん募集(正社員) / 株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

給与は、やや幅があるものの、アシスタントマネジャークラスになるとかなりの好待遇になるといえそうです。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが大切にしていることとは?

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、以下のような理念を持っている企業です。

Values(価値観)

夢と好奇心
夢と好奇心から、未来を拓く。

多様性
多様な人、異なる視点がより良いものをつくる。

高潔さと誠実さ
倫理的で責任ある行動により、ソニーブランドへの信頼に応える。

持続可能性
規律あるビジネス活動で、ステークホルダーの責任を果たす。

出典:私たちの理念

サービスを享受する側が、これまでにないインパクトを感じられるような作品を提供することを大切にしているといえるでしょう。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 転職に必要なスキルや資格

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの求人には、求めるスキルや資格が詳細に記載されていました。

Job Requirements:

・Bachelor degree is required
・Confident, self-motivated, and strong business acumen
・Analytical, strong quantitative skills and math proficiency
・Demonstrated ability to use initiative and creativity to solve problems
・Strong interpersonal skills, ability to communicate and collaborate with people at all levels of the organization
・Strong visual and verbal presentation skills and experience in leading and delivering insight at an executive level
・Passion for the film and television industry, particularly Hollywood movies and U.S. TV series
・High fluency in Japanese and business level fluency in English

Experiences:

・8+ years of experience in media research
・Solid understanding of Japan media landscape and development of the industry
・Experience in conducting qualitative research and managing focus groups
・Expertise in utilizing multiple primary and secondary data sources to create analysis and insights for business decisions
・Experience in TV research is highly preferred
・Experience and knowledge in the digital landscape (AVOD, VOD, SVOD etc.) and related measurement is highly preferred

出典:SENIOR MANAGER, RESEARCH, JAPAN

すべて英語で書かれているためわかりにくいですが、重要なことをまとめると学士号以上の学歴があり、ビジネス英語ができること、さらには、「AVOD、VOD、SVOD」といった動画配信サービスに関する知識、メディアリサーチ関連職を8年以上経験していることといった専門的でハイレベルな知識や知能を求めていることが読み取れます。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが求める人物像

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、転職に必要なスキルや資格の項目で確認したように応募するポジションに関する専門的知識や経験があり、語学力のある人を求めているといえそうです。

加えて、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは社員が一丸となってプロジェクトに取り組むことが多い企業です。ですから、上司や部下を問わず、組織のすべての人々とコミュニケーションを取り、協力できる協調性を有している人であることも大切でしょう。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの働きやすさ

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、福利厚生がしっかりとした企業として高く評価されています。

完全週休2日制で、土日出勤すると代休を必ず取得できます休日出勤はそう多くなく、長期休暇も仕事を調整して取得できる風土があります。多様な働き方支援を行っていて、新型コロナウイルス流行による緊急事態宣言が出されたときも、スムーズに社員全員をリモート勤務にした企業として評価されました。

外資系ということで、新卒をとらないので、転職による中途採用がほとんどです。転職者も浮かずに働けるので、働きやすさは抜群といえそうです。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの口コミ・評判・体験談

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントには、肯定的な口コミが多く寄せられていました。

30代女性・人事部

きれいなビルの中にあり、オフィス環境もきれいです。社内に試写室があり、制作途中のパイロット版の試写会も定期的にあります。

エンタメ好きな人が多く、個性的な社員がそろっているので働いていて楽しいです。自由にお昼を食べたり、打ち合わせができたりするカフェスペースもあり、労働環境は抜群です。

楽しいことが好きな人にはおすすめできる職場だと思います。

40代女性・マーケティング部

福利厚生がしっかりしている会社です。休暇は積極的に取っていかせる方向で、休暇を申請すれば問題なく取れます。有給だけでなく、年40時間のシックリーブもあります。

多様な働き方支援をしていて、リモートでも働けます。女性の社会進出に対する理解もあり、育休や産休も取りやすいです。育児中もリモートを生かしつつ、きちんと活躍できました。

30代女性・営業

女性が多い会社です。ですので、時短勤務や育休、産休も問題なく取得できます。周囲から文句を言われることもありませんし、育休をとっても、きちんと元のポジションに戻れます。

傷病休暇もあるので、病気になっても生活の不安なく治療ができます。社内の風通しも良く、自由にさまざまな意見が言えます。

さいごに:エンタメが好きな人にはソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの転職はおすすめ

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは、エンタメ作品を多く提供している会社です。ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの作る作品が好きで、エンタメに興味がある人は、楽しく働くことができるでしょう。

ただし、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントは応募条件などがかなり細かく定められていて、しかも英文表記なのでわかりにくいです。ですので、転職を決意したら、経験豊富で成果にコミットする「アズール&カンパニー」のような転職エージェントが安心できる味方になるでしょう。

関連記事

おすすめ転職会社4

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事