転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > ユニバーサル ミュージック合同会社の転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

ユニバーサル ミュージック合同会社の転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

ユニバーサル ミュージック合同会社

ユニバーサル ミュージック合同会社に転職したいと考えているなら、まずは転職エージェントに相談してみるがおすすめです。

人気企業・大手企業の転職には、10人に6人は内定する転職エージェント経由がおすすめです。

人気の企業では応募者が殺到し、優秀者な方が埋もれてしまう為、求人を非公開にして転職エージェントを利用する傾向があります。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます。


ユニバーサル ミュージック合同会社の概要

ユニバーサル ミュージック合同会社とは、アメリカのレコード会社「ユニバーサル ミュージック グループ」の日本法人です。ユニバーサル ミュージック ジャパン(Universal Music Japan)の別名も持っています。

「人を愛し、音楽を愛し、感動を届ける」を大切にしていて、近年では、BTS(防弾少年団)の3rdアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』がリリース後に、アメリカ・ビルボードアルバムチャートで1位を獲得し、大きな話題となりました。

「会社を幸せにすることは、関わっている全ての人を幸せにすること」を信念とし、2018年には契約社員全員を「正社員化」し、社員を大切にしている企業として業界の話題をさらいました

ユニバーサル ミュージック合同会社の取り扱う製品・サービス

ユニバーサル ミュージック合同会社 商品紹介

邦楽

以下のようなレーベルで邦楽を提供しています。

  • ユニバーサルJ
  • ユニバーサルシグマ
  • Virgin Music
  • EMI Records
  • ZEN MUSIC
  • Lighthouse Music
  • USM JAPAN
  • ZERO-A
  • ポリドール映像販売会社
  • UNIVERSAL D(ユニバーサルD)

洋楽

以下のようなレーベルで洋楽を提供しています。

  • ポリグラム
  • EMI
  • ユニバーサル ミュージック グループ系

ユニバーサル ミュージック合同会社で求人はあるの?

ユニバーサル ミュージック合同会社での求人を確認していきましょう。

ユニバーサル ミュージック合同会社でのポジション

2020年11月現在、ユニバーサル ミュージック合同会社では、以下の3つのポジションの採用がなされていました。

  • ストラテジック・ファイナンシャル・ディべロップメント本部
  • 邦楽FD部・洋楽FD部・360FD部のいずれか
  • 主任/マネージャー (経験に応じたポジション)

ユニバーサル ミュージック合同会社は転職エージェントに求人掲載をしていたことがあるので、希望するポジションがなければ転職エージェントに相談してみると良いでしょう。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます。

気になる待遇は?

気になる待遇は以下の通りです。

■勤務時間 / Work Hours
コアタイムなしフルフレックス(モデル時間:10時-18時30分 休憩60分)
Full Flex without core time (Model Hours; 10:00AM-18:30PM, 60mins Break)

■休日 / Holidays
所定休日125日/年、有給休暇
125days/year + paid holidays

■待遇 / Other benefits
交通費全額支給、社会保険完備、退職金制度あり
Commuting Expenses, Social Insurance, Retirement Pension

■雇用形態 / Employment Status
正社員
Permanent

出典:【中途採用】ストラテジック・ファイナンシャル・ディべロップメント本部 担当者

ユニバーサル ミュージック合同会社に掲載されている求人には細かい給与に関する記載がありませんでした。ですが、福利厚生はしっかりとしているので、おおむね良い転職先といえそうです。

ユニバーサル ミュージック合同会社が大切にしていることとは?

ユニバーサル ミュージック合同会社には、以下のような社長メッセージが掲載されています。

音楽の感動を、 みんなのものに。

時代の移り変わりとともに、音楽の聴き方も多様に変化しつつあります。
どんな時代においても変わることなく、アーティストと共に歩み、世代や国境を超える「音楽の感動」をお届けしたい。
それが、私たちユニバーサル ミュージックの使命であると考えます。

アーティストたちの素晴らしい楽曲、その豊富なレパートリーの魅力をお伝えしたい。
作品一つ一つに込められたアーティストやスタッフの想いに応えたい。
時代に即した幅広い音楽の楽しみ方、音楽との出会いの場をご提案したい。
このように「音楽を愛し、人を愛し、感動を届ける」ことを通じて、音楽産業のさらなる発展と活性化を推進してまいります。

世界各国で音楽の感動を届け続けてきたユニバーサル ミュージックの歴史とともに、
これからの世代に応える新たな領域にも挑戦を続け、すべての人が音楽の感動にふれられる、
豊かな社会づくりに貢献したいと願っています。

出典:社長メッセージ

このメッセージからもわかるように、音楽を通して人々の心や生活を豊かにしていくことを大切にしている企業といえそうです。人や音楽を大切にし、愛することを、社長をはじめとする社員全員が大切にしているといえるでしょう。

ユニバーサル ミュージック合同会社の転職に必要なスキルや資格

ユニバーサル ミュージック合同会社の転職に必要なスキルや資格が求人には明記されていました。

■能力及びスキル
• 事業会社における月次、期次、年次決算業務の経験が5年以上(製造業、外資系企業経験尚可)
• 事業会社において、事業部門などの予算作成の経験がある方
• 事業会社において、事業部門などの実績分析の経験がある方
• 会計システム及び周辺システムに精通している方(SAP利用経験者であれば尚可)
• 海外とのコミュニケーションが取れる英語力(メールの読み書きができるレベルでも可)
• 新たなものに積極的にチャレンジする意欲のある方
• チームで連携して全体感を持って物事の判断ができる方

■必要資格
特になし(会計関連の有資格者尚可)

出典:【中途採用】ストラテジック・ファイナンシャル・ディべロップメント本部 担当者

この求人から、ユニバーサル ミュージック合同会社は応募するポジションの経験や知識、さらには語学力を必要としているといえそうです。

ユニバーサル ミュージック合同会社が求める人物像

ユニバーサル ミュージック合同会社は、音楽によって人々を感動させて生活を豊かにすることを大事にしています。そのためには、多種多様な人材や音楽を愛する人を常に求めています。

また、音楽を作ることは一人ではできません。ですので、周囲の意見をまとめたり折り合いをつけたりすることができる協調性のある人物であることも大切だといえそうです。

ユニバーサル ミュージック合同会社の働きやすさ

ユニバーサル ミュージック合同会社は社員をとても大切にする会社として知られています。2018年には契約社員をすべて正社員として採用しなおしたことで話題になりました。さらに、ユニバーサル ミュージック合同会社では以下のような制度を取り入れています。

柔軟な働き方

コアタイムなしのフルフレックス制度を導入しており、出退勤時間の調整だけでなく残業時間を通算して終日休暇の取得 (フレックスオフ)も可能です。業務に合わせた年間休日の柔軟な設定・振替が可能なため、それぞれのライフスタイルに公私のバランスを考慮した働き方の調整が可能です。

オフィス環境

明治通り・表参道・青山通りを見下ろせる眺望を備え、音楽を身近に感じさせるデザインのオフィスです。その日の状況に合わせて勤務環境を変えられるフリーアドレス方式を採用している他、社内カフェ・マッサージなどが利用できます。

人材育成

キャリア・育成に関する1 on 1の仕組みを導入している他、自己学習ツール (e-learning)の提供及び勤務時間内での実施が認められています。

休暇

年間所定休日125日+年間20日(最大)付与される有給休暇の他、忌引・結婚・配偶者出産・転勤・生理休暇・育児・介護休業などの一般的な特別休暇に加え、傷病等積立休暇制度・5日以上の連続休暇、人間ドック休暇などがあります。

育児休職

育児休職からの復職率は100%(2018年3月末時点)となります。

退職金制度

企業型確定拠出年金による退職金制度を設けており、入社初年度から積立が開始されます。

その他

社内CD販売、ライブチケット斡旋などがあります。

出典:働き方・制度など

フレックスタイムを導入していて、休暇もきちんとしていますから、働きやすさは抜群といえそうです。

ユニバーサル ミュージック合同会社の口コミ・評判・体験談

ユニバーサル ミュージック合同会社には、肯定的な口コミが多く寄せられていました。

30代女性・人事部

やりがいのある職場だと思います。給与も高めで、仕事も高度なものを任せてもらえました。もちろん、結果を出さなくてはならない大変さもあります。しかし、失敗しても過度に責めすぎない企業風土があるので、努力していればきちんと評価されます。

育休や産休だけでなく、生理休暇の制度もきちんと整っているので、女性はかなり働きやすいです。育児休職からの復職率は100%で、プライベートも充実させつつ働くことができました。

40代女性・マーケティング部

社風は外資系ということもあって自由です。人間関係も変にベタベタしていませんし、全体的にドライなイメージがありました。

男女平等が徹底していて、女性であってもきちんとチャンスをもらえますし、管理職になることも可能です。残業も多くありませんし、もしも残業が多くなると、上から指導が入るようです。

30代女性・営業

フルフレックス制を導入しているので、それぞれのプライベートを大切にしつつ働くことができます。休みも設定しやすく、自分次第で時間のコントロールをつけられるので働きやすいです。

プレミアムフライデーも導入していて、月に2回金曜日は2時間ほど業務時間短縮。夏休みは部署によっては好きな時にとれますし、数年ごとに連続5日間のリフレッシュ休暇を取ることが可能です。

さいごに:音楽で社会貢献をしたい人にユニバーサル ミュージック合同会社はおすすめ

ユニバーサル ミュージック合同会社は、音楽で人を幸福にし、生活を豊かにすることを大切にしている企業です。社員に対する福利厚生なども整っていて、育児休職からの復職率は100%ですし、最近も契約社員を正社員化するなど、さまざまな取り組みを行っています。

今現在、募集しているポジションは多くはありませんが、転職エージェントには多くのポジションの求人が掲載されている可能性がありますから、転職を決意したら、経験豊富で成果にコミットする「アズール&カンパニー」のような転職エージェントが安心できる味方になるでしょう。

関連記事

おすすめ転職会社4

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事