転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > Anheuser-BuschInBev(アンハイザー・ブッシュ・インベブ)の転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

Anheuser-BuschInBev(アンハイザー・ブッシュ・インベブ)の転職希望者必見!気になるビジネスや業務の内容、待遇、求人情報、口コミ・評判を大公開

人気業界への転職の方法がわからず、立ち止まっていませんか?
グローバルに展開しているFMCG企業への転職を検討しているなら、まずは転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。
下記のボタンから、チャットでサポートに無料相談できます。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


Anheuser-BuschInBevの概要

Anheuser-BuschInBevとは、ベルギー・ルーヴェンに本拠を置くビール会社です。ビール業界で全世界の約30%のマーケットシェアを誇るグローバル企業で、世界50カ国以上に製造拠点を置いています

400以上のビールブランドを保有していて、グローバルなブランドだけでなく、地方限定のブランドも保有しています。日本法人は2015年に設立され、ビール需要が高い日本国内でどのようなアクションを起こすのか注目されています。

ビールによって、人々を結束させることを大切にしている企業です。また、「ビールによる新しい友情、つながり、そして経験を起こしていくこと」を、ブランド信念として大切にしています。

Anheuser-BuschInBevの取り扱う製品・サービス

Anheuser-BuschInBevは、400以上のビールブランドを保有しています。中でも、以下の3つのブランドに力を入れています。

プレミアムメキシカンビール『コロナ エキストラ』

世界で最も飲まれているプレミアムメキシカンビールです。良質な原料だけを使用し、飲みやすさにこだわって仕上げたその味わいとライムをボトルに挿して飲むスタイルを特徴としていて、すっきり爽やかな口当たりが高く評価されています。

メキシカン料理はもちろん、フライドチキンやハンバーガーにも良く合い、パーティ―から日常の食卓まで、幅広く用いることが可能です。

国際的なビールの祭典で金賞を6度受賞している『ヒューガルデン』

2年に一度行われる国際的なビールの祭典「WORLD BEER CUP」で6度もの金賞を受賞しているビールです。オレンジ、コリアンダーの香りがあり、爽やかな酸味を特徴としています。

ビールとは思えないフルーティなおいしさがあり、誰にでも飲みやすい爽やかな味わいが特長。ビール初心者でも楽しめる点が高く評価されています。

世界で最も有名なビール『バドワイザー』

1876年に生産が始められた100年以上の歴史があるビールです。今では世界一の販売量を誇っている事からCMでは「KING OF BEER」と呼ばれることもあります。

ビールを醸造するのには概して3 週間を要するのが常ですが、バドワイザーは丁寧に5 週間をかけます。このことによって生み出されるスムーズでスッキリとした味わいを特長としています。

Anheuser-BuschInBevで求人はあるの?

Anheuser-BuschInBevでは、2020年1月現在、求人がありませんでした。しかし、定期的に募集をしているようですので、気になる方は転職エージェントの力を借りつつ、求人が出るのを待ってみましょう。

転職エージェントの取引実績は下記にも掲載されていました。
グローバルに展開しているFMCG企業のマーケティング職の中途採用・求人特集 業界動向や想定年収などを解説 | 外資系企業、消費財業界の転職・求人なら ー アズール&カンパニー

気になる待遇は?

気になる待遇ですが、昨年度の新卒採用では以下のような給与で採用が行われていました。

基本給

年棒制4,000,000円

月額330,000円 (30時間分61,875円の見込み残業代を含む)
固定残業時間を超えた場合は、超過分の割り増し分が支払われます。
試用期間6ヵ月/基本給の変動なし
試用期間あり
固定残業制度あり

モデル月収例

月額330,000円 (30時間分61,875円の見込み残業代を含む)
固定残業時間を超えた場合は、超過分の割り増し分が支払われます。

諸手当

社会保険完備、社内販売あり

昇給

昇給:年1回
昇進:年4回

賞与

年に1回のボーナスを予定しており、個人のKPI達成率や業績などが加味され総額が決まります。

出典:正社員Anheuser-Busch InBev Japan(株)

口コミなどを読んでいても、給与が良いと評価している人が多くいることがわかります。待遇面では満足できる企業といえるでしょう。

Anheuser-BuschInBevが大切にしていることとは?

Anheuser-BuschInBevが大切にしていることは、ビールを通して、人々の生活や気持ちが向上させる点にあるといえるでしょう。そのために、飲みやすいビールの開発やビールの味わいを向上させることを大切にしているといえそうです。

2015年に日本法人が立ち上げられた際には、認知度が低いプレミアムビールの地位向上のために、新規マーケット開拓や大胆な宣伝を行ったことで話題を集めました。さらに、舌が繊細な日本人にあったビールの開発を進めています。

つまり、Anheuser-BuschInBevはビールによって世界の人を幸福にすることを大切にしているといえそうです。

Anheuser-BuschInBev 転職に必要なスキルや資格

Anheuser-BuschInBevは、海外留学経験のある学生を積極採用しています。ポジションによっては、日本法人での採用であっても選考がすべて英語で行われるようです。

ですので、英語力は不可欠といえます。

Anheuser-BuschInBevが求める人物像

Anheuser-BuschInBevのホームページには以下のような記載がありました。

AB INBEV JAPAN IS RECRUITING

AB InBev Japan was established in 2015, but we are attracting attention from inside and outside of the industry about what actions to take in the Japanese market.

In order to tackle this unique Japanese market, what we need is “human resources that have the driving force”.

出典: AB INBEV JAPAN IS RECRUITING

Anheuser-BuschInBevは、2015年に日本法人を設立したばかりの企業です。そして、日本のマーケットでどういったアクションを起こすのかを検討している段階にあります。

ですので、自分の考えや個性をしっかりと持っている推進力のある人材が求められるでしょう。

Anheuser-BuschInBevの働きやすさ

Anheuser-BuschInBevは、社員のキャリアップを大切にしている企業です。日本法人の採用であっても、世界各国のAB InBevオフィスが勤務地の対象になります

Anheuser-BuschInBevで勤務することで、キャリアを構築しグローバルで活躍できる人材に成長できるので、仕事を通じて成長したい人には働き甲斐があり、働きやすいといえるでしょう。

さらに、役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合は、10%で、女性の活躍を支援している企業ですので、女性の働きやすさも抜群でしょう。

Anheuser-BuschInBevの求人情報をお探しなら、下記の転職エージェントで非公開求人を探されることをおすすめします。

Anheuser-BuschInBevの口コミ・評判

Anheuser-BuschInBevの口コミ・評判を確認しておきましょう。

30代女性・人事部

給料はとても良いと思います。有給も取りやすく、業績も安定しているので、安心感がある企業です。ただし、残業が多い傾向にあります

特に、繁忙期は残業時間も長くなりがちなので、上層部にしっかりとしてもらいたいと思っています。

英語力を活用できる職場なので、グローバルに活躍したい人は楽しめる環境にあると思います。

40代女性・マーケティング部

キャリアの向上を大切にしている企業です。部門や役職の移動が多く、さまざまなポジションを経験できます。ですので、仕事を通じて自分のスキルを伸ばしていくことができます。

社員をとても大事にしている職場で、社員のための慰労会や誕生会といった特別なイベントも存在しています。

30代女性・営業

日本法人であってもいろいろな国籍の人がいるので文化交流ができて楽しいです。独特の雰囲気がある職場です。

日本法人は、まだ若い会社なので、明確なキャリアパスはありません。しかしながら、それは、自分自身でキャリアパスを構築できる余白があるということだと思います。

他の部署でステップアップすることもできますし、海外に活躍の場を移すこともできます。柔軟に働きたい人におすすめできる現場だと思います。

さいごに:仕事を通して自己実現したい人にAnheuser-BuschInBev はおすすめ

Anheuser-BuschInBevは社員を大切にする企業として評価されています。海外で活躍することもできますし、さまざまな部署を経験して自分のスキルを磨くことも可能です。

採用選考は英語で行われ、高い英語力を求められる大変さもあります。しかしながら、その分だけ待遇も良いですし、自身の英語力を活用したい人は仕事を楽しめるでしょう。

今現在は、採用を行っていませんが、転職エージェントには非公開求人があるかもしれません。その際には、きめ細やかに相談にのってくれる「アズール&カンパニー」のような転職エージェントが安心できる味方になるでしょう。

関連記事

おすすめ転職会社5

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事