転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > 株式会社マンガボックスの転職希望者必見!仕事内容や待遇・年収・給与、転職難易度と求人・転職情報、口コミ・評判を公開

株式会社マンガボックスの転職希望者必見!仕事内容や待遇・年収・給与、転職難易度と求人・転職情報、口コミ・評判を公開

人気業界への転職の方法がわからず、立ち止まっていませんか?
エンターテイメント業界への転職を検討しているなら、まずは転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。
下記のボタンから、チャットでサポートに無料相談できます。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


株式会社マンガボックスは、マンガアプリの運営などを行う会社です。多くのヒット作品を生み出している会社で、新たなマンガの制作に携わりたい方も多いでしょう。

この記事では、株式会社マンガボックスの会社概要・年収・求人・中途採用情報などについてご紹介します。内容をまとめると下記の通りです。

  • 募集されている求人は「エンジニア」「編集者」など(2022年6月現在)
  • 想定年収は400万~700万円
  • 株式会社マンガボックスに転職するには、マンガ業界での実務経験が求められる

これらのポイントを中心に、株式会社マンガボックスへの転職で大切なことを確認していきましょう。

株式会社マンガボックスの概要

株式会社マンガボックスは、マンガアプリ「マンガボックス」の開発・運営と、オリジナルマンガの制作・販売を行っている会社です。

2013年に、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が「マンガボックス」の事業を開始し、その後、2020年にTBSとDeNAの共同出資によって法人化しています。

「マンガボックス」の累計ダウンロード数は1,500万以上となっており、人気作品のドラマ化や映画化なども推進しています。

株式会社マンガボックスの取り扱う製品・サービス

株式会社マンガボックスでは、マンガアプリの「マンガボックス」と、オリジナルマンガの制作・販売を行う「マンガボックス編集部」の2サービスを提供しています。

マンガボックスは、人気作品が1日1話無料で読めるアプリです。広告の閲覧や課金を利用することで、より多くの作品が楽しめる仕組みになっています。

同社の出版機能である「マンガボックス編集部」では、作品の新規立ち上げから編集・連載対応まで行い、発行部数100万部を超えるオリジナルヒット作品を多く生み出しています。

  • 『にぶんのいち夫婦』・・・累計200万部以上
  • 『インゴシマ』・・・累計140万部以上
  • 『ホリデイラブ ~夫婦間恋愛~』・・・累計180万部以上 [※]

※紙・電子コミック累計発行部数

出典:マンガボックス採用情報

株式会社マンガボックスで求人はあるの?

株式会社マンガボックスで募集されている、中途採用(正社員)の求人の内容を見ていきましょう。

株式会社マンガボックスでのポジション

現在募集中の求人は、次の4つのポジションです。

  • Android エンジニア
  • 編集者/マンガボックス編集部
  • 編集者/マンガボックス編集部(ポテンシャル枠)
  • システム営業(ソフトウェア・受託)

「エンジニア」「編集者」「法人営業」の職種で募集されています。

編集者のポジションには、実務経験やマネジメント経験がない方でも挑戦しやすいように、ポテンシャル枠が設けられています。

気になる待遇・年収は?

株式会社マンガボックスの待遇・年収について、「編集者/マンガボックス編集部」のポジションを例にご紹介します。

賃金

500~700万円

ご経験に応じてご相談させていただきます。
※上記金額には、月45時間相当分の固定残業代を含む
※固定残業代を超える時間外労働、休日労働及び深夜労働分については割増賃金を追加で支給
■給与改定:年2回(5月/11月)
■賞与:年2回 (6月/12月)

勤務時間

※勤務形態は、雇用形態・業務・グレードにより異なることがございます。
・フレックス:9:30~18:00(休憩1時間)実働7.5時間
・専門業務型裁量労働制
始業及び終業の時間にかかわらず、1日9時間働いたものとみなされます。

昇給・賞与

・賞与:年2回(6月/12月)
・給与改定:年2回(5月/11月)

諸手当

・通勤手当、残業手当
・児童手当(1子・2子:5000円、3子目から10000円)、臨時自宅勤務制度 など

休日・休暇

・年間休日日数:124日 / 完全週休二日(土日) / 産休育児休暇:制度あり
・土日祝日、年末年始
・有給休暇
・慶弔休暇
・生理休暇
・産前産後休暇
・育児休業
・ベビーケア休暇
・介護休暇
・積立休暇

福利厚生

社会保険完備(健康保険・雇用保険・労災保険・厚生年金)

引用元:編集者/マンガボックス編集部 / 株式会社マンガボックス

月45時間の固定残業代を含む年収は500万~700万円です。標準レベル以上の福利厚生の制度に加え、諸手当や休日・休暇の制度が非常に充実しています。

なお、上記以外の非公開求人情報や給与交渉については、エンターテイメント業界と取引実績がある転職エージェントに相談するとよいでしょう。

転職エージェントの取引実績は下記をご参照ください。
エンターテイメント業界のライセンスビジネス関連職の中途採用・求人特集 難易度や想定年収などを解説 | 外資系企業、消費財業界の転職・求人なら ー アズール&カンパニー

株式会社マンガボックスが大切にしていることとは?

株式会社マンガボックスでは、「感情を揺り動かし、日本を扶(たす)く」をミッションとし、同社のもつ「IT運用力×データ分析力×コンテンツ制作力」を活かした、新たな作品作りに挑戦しています。

また、社員の行動規範として次のバリューを掲げています。

行動規範・Value

■誇りを胸に、楽しむ
人々の心を揺り動かすために、誰にでも自慢のできる態度で仕事に向かう

■チームで”こと”を為す
一人はみんなのために、みんなは1つの目的のために

■想像力を持つ
他者の意図を汲み取り、業務の一歩先を考える努力を怠らない

■率直に伝え、素直に聞く
思ったことを発言し、自分の意見に固執しない

■誠実に、真摯に
ユーザーに対して、仲間に対して、社会に対して向き合うことを恐れない

引用元:マンガボックス採用情報

仕事を楽しむことや共同でプロジェクトを進めていくこと、素直・誠実さなど、ビジネスパーソンとして誇りをもって働くことを大切にしています。

株式会社マンガボックスへの転職に必要なスキルや資格

現在募集中の「編集者/マンガボックス編集部」のポジションに必要なスキルや資格は、次の通りです。

応募資格(必須)

マンガ業界での編集者経験
-作品編集の企画立案~編集、制作
-新人作家の発掘・育成
-社内部門との折衝 など

応募資格(歓迎)

-メディアミックス戦略の実行(企画、打ち合わせ、進行管理)
-女性向けコンテンツの編集者経験

引用元:編集者/マンガボックス編集部 / 株式会社マンガボックス

「編集者」のポジションでは、マンガ業界での編集者経験が必須条件となります。

ちなみに、「編集者(ポテンシャル枠)」であれば、実務経験は問われません。未経験からマンガ業界での編集者としてスキルを磨いていきたいという方は、ポテンシャル枠へ挑戦してみるとよいでしょう。

株式会社マンガボックスの転職難易度

株式会社マンガボックスの転職難易度は、各ポジションで以下の経験があるかによって異なります。

  • Android エンジニア:Kotlin/Javaによる開発経験3年以上、アプリ開発・GitHubの利用経験など
  • 編集者:マンガ業界での編集者経験
  • システム営業:電子書店に対する電子書籍営業の実務経験

いずれも、専門技術とマンガ業界や電子書籍業界での経験が求められるため、未経験の方にとっては難易度が高めです。株式会社マンガボックスへ転職するには、まずは実務を通して経験を積むことが必要です。

株式会社マンガボックスが求める人物像

株式会社マンガボックスが求める人物像は、例えば「Android エンジニア」のポジションでは、次のように記載されています。

求める人物像

・エンタメ、マンガ業界への興味・関心がある方
・スピード感ある環境でプロダクト開発を楽しめる方
・成長マインドのある方

引用元:Android エンジニア / 株式会社マンガボックス

専門スキルや実務経験だけでなく、エンターテイメントやマンガ業界への興味・関心の有無が重要視されていることが分かります。

会社と共にマンガ業界・電子書籍業界を盛り上げていく気概のある人物、その意志を実行していくことのできる人物が求められます。

株式会社マンガボックスの働きやすさ

株式会社マンガボックスでは、「フレックス制」や「専門業務型裁量労働制」を導入しています。専門業務型裁量労働制とは、業務の進め方や時間配分などを、労働者の裁量にゆだねる新しい働き方です。

そのため、自分でタスク管理ができる方にとっては自由度が高く、働きやすい環境といえます。平均残業は20~30時間程度となっており、週4程度のリモート勤務が可能です。

株式会社マンガボックスの離職率

株式会社マンガボックスは、2020年に設立したばかりの新しい会社であるため、離職率に関する情報はまだありません。

DeNAの充実した福利厚生やフラットな社風を引き継いでいることもあり、企業風土にマッチすれば、安定した就業につながるでしょう。

エンターテイメント業界の求人情報をお探しなら、下記の転職エージェントで非公開求人を探されることをおすすめします。

株式会社マンガボックスの面接対策

株式会社マンガボックスの面接では、ゼロから作品を作り上げる企画力・粘り強さ・協調性などが選考基準となる可能性が高いです。

エンターテイメント業界やマンガ業界の最新のトレンドを把握しておくことはもちろんのこと、それらを新たなマンガコンテンツ作りに活かせる提案力もアピールする必要があります。

また、社内・社外の多様な職種の人と関わる業務であるため、協調性や社内の他部署との均衡など、コミュニケーション能力も問われます。

質疑応答の内容だけでなく、話の聞き方や伝わりやすい話し方も意識するようにしましょう。

株式会社マンガボックスの口コミ・評判・体験談

株式会社マンガボックスで実際に働く人々の、口コミ・評判・体験談をご紹介します。

男性・経営企画室長

エンタメが好きで、クリエイターの方をリスペクトする気持ちがある方は、マンガボックスに向いていると思います。ものづくりの現場には苦労が伴うため、クリエイターのみなさんに対して、リスペクトの気持ちを持ちながら支えることができるかどうかが大切です。

男性・人事部

ワークライフバランスはとても取りやすい環境だと思います。所定労働時間は7.5時間で、役割に応じてフレックス制も利用できます。とても柔軟な対応なので、男女問わず働きやすい環境だと思います。

女性・編集者

マンガボックスの編集者に向いている人は、作家さんを大事にできて、人とのつながりを大切にできる人です。編集者の仕事は多くの人に関わる仕事なので、そのつながりを大切にできる方はきっと編集者に向いていると思います。

さいごに:マンガ業界で活躍したい方に株式会社マンガボックスはおすすめ

ここまで、株式会社マンガボックスの中途採用情報・転職難易度・必要なスキルや資格・面接対策などについて解説してきました。

現在募集中の4つのポジションでは、マンガ業界・電子書籍業界への興味・関心の高さはもちろんのこと、実務経験や専門スキルが求められます。

そのため、マンガ業界で自身のスキルを活かして活躍したい方におすすめの会社です。

株式会社マンガボックスへの転職を決意したら、「アズール&カンパニー」のような転職エージェントが心強い味方になるはずです。

エンターテイメント業界の傾向や非公開求人情報が気になる方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

関連記事

おすすめ転職会社5

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事

有料職業紹介事業者許可・届出受理番号 13-ユ-313558
運営会社 | プライバシーポリシー
© 転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト All Rights Reserved. commentPolicy