転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > ハワイ系カジュアルウェアブランドの事業責任者への転職 業務内容や待遇、求められるスキル

ハワイ系カジュアルウェアブランドの事業責任者への転職 業務内容や待遇、求められるスキル


これまでファッションブランドなどでプランニングの仕事をしてきた方は、今後どのようにご自身のキャリアを伸ばしていけば良いとお考えでしょうか。

転職というと、同じような業界で同じような職種を続けるイメージを持たれる方も多いですが、実は事業責任者として従事するというパターンもあります。今回は、ハワイをテーマにしたカジュアルブランドの事業責任者としての求人情報を例にご紹介します。

ハワイ系カジュアルウェアブランドとは?

今回こちらの記事で例として挙げてご紹介するのは、ハワイをテーマにしたカジュアルウェアや雑貨を展開している企業です。

日本において、商品の企画・生産・販売並びに卸・小売までを一貫して行っており、現在関西企業の子会社として存在していますが、親会社共々財務状況がよく、安定した利益を出している企業でもあります。

具体的なイメージを持っていただけるよう、いくつかハワイ発のブランドをいかにご紹介します。知っているものはありますか?

レインズ(Reyn’s)

レインズは、ホノルルで40年以上もの歴史を持つアロハシャツのショップで、「レインスプーナー」というブランドを展開しています。女性のオシャレなアロハドレスも展開しています。

カハラ(KAHALA)

1936年にハワイで創業された伝説的なアロハウェアのブランドが「カハラ」です・ハワイで歴史のある老舗ブランドのひとつで、アロハシャツのブランドの代名詞とも言えるブランです。

トリ・リチャード(Tori Richard)

1956年に創業され、シックで上質な印象の生地やデザインを使用したアロハシャツ・ドレスはいかにもハワイのお土産!といった雰囲気ではないため日本でも夏場トレンド最前線の人といった風格で着ることができます。

リリー&エマ(Lilly & Emma)

ハワイ通には「リリエマ」と呼ばれるハワイ生まれのブランドは若い世代の女性に大人気です。ローカルデザイナーによるリゾート感が巧みに演出されており、日本ではなかなか手に入らないハワイの雰囲気を身にまとうことができます。

ハワイ系カジュアルウェアブランドの事業責任者の主な業務内容を解説

あまり身近でないハワイ発のブランドをいくつかご紹介してきましたが、ようやくイメージを持つことができたのではないでしょうか。それでは、次に業務内容をご紹介いたします。

ブランドの事業戦略企画立案・実施

事業責任者という立場で企画立案をし、実際の実行まで見ます。

商品企画・市場分析・MD戦略立案実施

店舗での売れ行きやお客様の反応をもとに、どのような戦略をうっていくかを進めます。

プロモーション戦略・売上仕入予実管理・PL管理

ファイナンスに関しても責任を持って管理します。

マーケティング戦略立案・実施

店舗の状態、お客様の動向を常に把握しながら、マーケティング戦略をチームとともに練っていくことも業務の一環です。

EC戦略立案・実施

急激に伸びているE-Commerceに対応することも担当します。

マネジメント業務

自身のスケジュールや店舗のスケジュールはもちろんのこと、店舗スタッフやその他スタッフの育成・教育に関してまですべてを統括します。

気になる待遇

すべての事業のトップとして責任を持つ立場なので、当然ながら待遇が気になりますよね。それでは早速解説していきましょう。

事業責任者という立場からもおわかりいただける通り、当然正社員として雇用されます。福利厚生は交通費全額支給、社会保険完備というケースがほとんどなので、心配はいらないでしょう。

年収は目安として800~1,200万円とされており、これまでの経験値やスキル、アピールできる能力などによっても上下することを事前に確認しておきましょう。

ハワイ系カジュアルウェアブランドの事業責任者に求められるスキルとは?

続いて、このようなエキサイティングなポジションに転職するためにはどのような能力・経験が必要になるかもあわせてお伝えしておきます。今はまだすべてのスキルが伴わない、という方もこちらを参考に、今後に備えてスキルを磨いていってくださいね。

  • ファッション・アパレルブランドの立ち上げまたは、リブランデイング経験(必須)
  • 事業計画の策定・戦略立案の経験
  • ビジネスレベルの英語力
  • PCスキル(Word, Excel, PPT)
  • 大学卒業
  • ゼロベースから事業立ち上げ経験尚可
  • プロジェクトマネジメント経験尚可以上
  • コミュニケーション能力と折衝能力が高い方
  • 組織を一つにまとめるリーダシップ、マネジメント能力が高い方
  • 柔軟な想像力、結果を出すことへの執念を持っている方
  • フットワークが軽く、課題に自ら挑戦していける方

おわりに

いかがでしたでしょうか。

新規立ち上げブランドの事業責任者という仕事にはやりがいがありそうですよね。ただし、だからこそさまざまなスキルを持っていることと、それだけのことをやりきろうと思う情熱がなくてはなりません。

転職では、このようなキャリアアップも可能ですので、まずはアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職エージェントに登録して、さまざまな求人情報を得てみてくださいね!

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

ISSコンサルティング

おすすめポイント

外資系企業に特化した転職エージェント。大手有名企業の求人が多いのが魅力。

JAC Recruitment

おすすめポイント

特化型ではないが多数の求人情報あり。とにかくたくさんの案件を見たいならおすすめ。

新着記事