転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 企業別転職情報 > BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)に転職で採用されるポイントと口コミ・評判の調査結果

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)に転職で採用されるポイントと口コミ・評判の調査結果

人気企業・大手企業の転職には、利用者の10人に6人は内定する転職エージェント経由がおすすめです。

人気の企業では応募者が殺到し、優秀者な方が埋もれてしまう為、求人を非公開にして、転職エージェントを利用する傾向があります。

人気企業・大手企業で年収アップしたい…という方は、転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)の取り扱う製品・サービス

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネカ)は、イタリアを代表する高級ラグジュアリーブランドで、特にレザー・グッズが人気です。

1974年に日本国内で紹介されましたが、2001年にグッチ・グループの傘下に入ったことからボッテガ・ヴェネタジャパン社が設立されました。

2002年、ミラノ、パリ、ロンドンに続く店舗として、新コンセプトの旗艦店「ボッテガ・ヴェネタ青山」がオープンしました。

2006年2月には表参道ヒルズに移転し、2007年には世界最大規模の旗艦店として銀座店がオープンしました。銀座店の1階から3階は店舗スペース、4階と5階はショールームと日本法人の本社となっています。

販売のプロフェッショナルを目指す人を募集

ボッテガ・ヴェネタ ジャパンは、2020年9月現在ストアマネージャー候補 、セールスアソシエイト(販売スタッフ)の募集を行っています。

接客・販売業務、検品、出荷業務、売り上げ管理(PC業務を含む)など、ブティック内業務全般が仕事内容で、販売スキル向上のため、トレーニングを実施しています。

イタリア本社からの情報共有をはじめ、知識の習得やロールプレイングなどを行い、自身の接客スタイルを見直します。

ファッション業界、ラグジュアリーブランドでの販売経験のある人や、ホテル/客室乗務員などのサービス業の経験があれば有利で、英語、中国語の語学力のある人はさらに有利となるようです。

気になる待遇は?

ボッテガ・ヴェネタ ジャパンは、2020年9月現在、7件の求人を公式ホームページで紹介しています。

しかし、いずれも仕事内容は書いてありますが、福利厚生や給与の記載はありませんでした。応募者にのみ情報を公開しているようです。

ただ、給与が分からぬまま応募すると「こんなに待遇が低いとは思わなかった!」と後悔することもありそうですよね? このようなギャップをなくすためにも、BOTTEGA VENETAに転職するなら、エージェントに相談し、具体的な待遇を調べてもらったほうが良いでしょう。

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)が大切にしていることとは?

BOTTEGA VENETAは、イタリアの文化とクラフツマンシップからインスピレーションを得たアイテムを多く展開しています。

あからさまなロゴを排した洗練されたラグジュアリーアイテムという形で控え目さが表現されています。高級感のあるブランド製品は、それを持つ人の人生の一部となり、共に時を重ねることができるようにという願いや思いが吹き込まれているといえるでしょう。

BOTTEGA VENETAは、それを持つ人の人生を支えられることを大切にしているといえるのです。

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)転職に必要なスキルや資格

BOTTEGA VENETAの現在募集中の求人には以下のような記載が存在していました。

【資格要件/求める人材像】

✓ コレクションやファッショントレンドを効果的にパッションを持って紹介することや、お客様の心を動 かすエモーショナルな販売スキル、BOTTEGA VENETA のシルエットを的確に表現できる能力の高い方
✓ 販売目標を確実に達成するためにストア・マネジメント/MD およびブランドアンバサダーと密に連携し 情報を伝える能力の高い方で、顧客との関係性を構築する能力ならびに協調性を備えている方
✓ 自身が BOTTEGA VENETA を体現すべく様々な情報を自ら発信、伝えられる方

出典: BOTTEGA VENETA 表参道フラッグシップ コレクションスペシャリスト(販売)

転職を希望するならば、ある程度、服飾やファッションに興味があって、MDといった知識やスキルがあることが不可欠になってくるといえるでしょう。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます。

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)が求める人物像

BOTTEGA VENETAは、個性や多様性を重視するブランドです。社員は、自分の感性に自信を持っている人が多いようです。

ですので、個性的で、アイデアや提案などができる人が求められているといえます。自由にいききと意見を出せる環境で輝けるような人ならば、BOTTEGA VENETAから求められるでしょう。

また、BOTTEGA VENETAの応募要件には、職種やポジションで活躍するための知識やスキルがあることという記載があります。ですので、それらの要件を満たせるだけの知識があることも大切でしょう。

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)の働きやすさ

BOTTEGA VENETAの求人には、社風に関する以下のような記述がありました。

【メンバーや社風】

世界を代表するラグジュアリーブランドの一つとして長年愛され続けているボッテガ・ヴェネタ。チームで協力し、お互いを尊重、サポートし合うことを大切にしています。ご入社後は、ストアマネージャー、アシスタントストアマネージャーを始めとした先輩社員からのOJTに加え、3ヵ月ごとに実施される集合入社研修、年数回開催のプロダクトトレーニング、自主的に学習ができるE-learningなど、安心して業務に臨めるようサポート体制が整っています。さらに、優秀なリテール人材を育成する『リテールキャリアパス制度』により、多様な(マネジメント、トレーニング、セールススペシャリスト)キャリアアップが実現できる環境があります。コレクションスペシャリストは販売のスペシャリストとなるポジションです。

出典: BOTTEGA VENETA 表参道フラッグシップ コレクションスペシャリスト(販売)

このようにBOTTEGA VENETAは社員が互いを尊重しサポートしあう姿勢を大切にしているといえそうです。

研修も充実していますから、きちんとした人材になることもできるでしょう。ですので、かなり働きやすい職場といえそうです。

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネカ)で働いたことがある人の体験談・口コミ・評判

BOTTEGA VENETAで5年ほど働かせてもらいました。最初不安になることはありましたが給料は同業の中ではかなり高い方だと思います。中途採用であれば入社時点で可能な限り上げてから入ることができます。賞与も業績連動なのでたくさんというわけではないです。もともとベースが高く設定されているので賞与はもらえればラッキーくらいに考えればいいと思います。BOTTEGA VENETAはほんとうに福利厚生面がしっかりしています。なので週休2日必ず休みをもらえます。休みもしっかりもらえるのでオンとオフをしっかり区別しながら働くことができます。ボーナスも必ず年2回もらうことができます。金銭目には全く問題はありませんでした。
(40代・女性・営業)

ボッテガ・ヴェネカは建物自体がきれいなのでそれに似合ったフロアにしようと努力している。常にきれいに保つように清掃を外部に人に頼むようにしています。そういう環境で働けているのは本当に幸せなことだなと思います。本当にしっかりしています。社員がやるのも大切だがみな忙しくおろそかになるので効果的ではない。お客様が頻繁に来社されるのできれいにしようとする意識も高い。ボッテガ・ヴェネカの服なども社販で安く購入することも可能です。高いブランドですが社割で購入することができれば本当に安く購入することができます。社員の方も女性の方が多いので人間関係で苦しむことはありませんでした。かなり働きやすい環境がありました。
(40代・女性・営業)

ボッテガ・ヴェネカ希望休は必ずもらえます。なので自分たちで旅行を計画することなども可能です。以前は人員がタイトなためなかなか取れませんでしたが今では連休も可能で取ることができます。休みをうまく利用して海外旅行に行く人もいます。月の平均は正社員、契約社員共に月7~10日で契約通りもらえています。休みをしっかりもらえるようになったことでオンとオフをうまく使い分けながら働くことができます。仕事は仕事、休みは休みで割り切っていこうという会社なので休みはしっかりとれます。ボッテガ・ヴェネカは色々な服があります。新作などもチェックすることができます。社販で購入することができれば安く購入することができます。メリットもかなり多いです。
(40代・女性・営業)

ボッテガ・ヴェネカで働いて感じたのは時給は他の販売スタッフに比べると比較的安いと思いますが、制服支給があります。なのでわざわざ服を買わなくても入社時に持っていなくても働けます。なので制服などを気にせずに働けるのは本当に助かります。フルタイムで働けば正社員でなくても時給は上がりますし福利厚生もとても充実しています。ボッテガ・ヴェネカは本当に高いブランドなのでお客様の品もかなり高いのでクレームを入れてくる人が少ないのがお客様の特色かなと思います。ボッテガ・ヴェネカで働いて良かったですしお客様の人柄になんとか助けられたかなと思います。人間関係で苦しまなくて本当に良かったなと思います。かなり満足しています。
(40代・女性・営業)

さいごに: BOTTEGA VENETAは研修が充実していて転職におすすめ

BOTTEGA VENETAは、社内教育が行き届いていて、お互いを尊重し支えあう雰囲気があります。福利厚生も充実していて、職場もきれいで働きやすいという声がかなりきかれます。

ですので、かなり働きやすく、仕事を通じて成長したい人におすすめできそうです。

ただし、BOTTEGA VENETAの公式ホームページには求人の記載はありますが、給与や福利厚生を詳しく説明しているものがありませんでした。入社後のギャップをなくすためにも、経験豊富で成果にコミットするアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職エージェントを利用して転職活動をしたほうがよいでしょう。

関連記事

おすすめ転職会社4

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事