転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > 外資系アウトドアブランドのアパレルものづくりMDへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル

外資系アウトドアブランドのアパレルものづくりMDへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル


外資系企業への転職を検討している方の中には、具体的な業務内容や待遇がイメージできずに足踏みされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

外資系企業のみならず、転職活動の際には、できるだけ多くのイメージを持っておいたほうが入社後にギャップを感じずに済みます。

この記事では、外資系アウトドアブランドのアパレルものづくりMDというポジションに転職した場合を例に解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

外資系アウトドアブランドとは?

まず、外資系アウトドアブランドと聞いた時に思いつくブランドはいくつありますか?転職活動は新卒の就職活動時同様、企業研究をしておかずには前進しません。

競合他社や業界でのポジションなども網羅しておけば、面接の際にもより具体的な話ができるでしょう。それでは早速外資系アウトドアブランドをいくつかご紹介します。

Columbia(コロンビア)

Columbiaは1938年にアメリカ・オレゴンで誕生したブランドです。

当初は小さなか帽子問屋としてそのビジネスをスタートさせましたら、60年代以降に自社製品の展開をはじめ、現在ではアメリカを代表するアウトドアメーカーにまで発達しました。

「完璧を超える」というモットーのもとに作られた革新的なアウトドアアイテムは世界中に愛用者を持っています。

Patagonia(パタゴニア)

Patagoniaは、1973年にアメリカで誕生したアウトドアブランドです。当初は自分たちが使うクライミング・ギアを作るブランドとして誕生しました。

現在も登山用品をメインとしており、他にもスキー、スノーボード、サーフィンなどに使用するプロダクトを展開しています。「自然と一体になる瞬間」を大切にしとり、シンプルでありなおかつ実用的な製品には熱烈な愛用者もいるほどです。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

THE NORTH FACEは、1966年にサン・フランシスコで誕生したアウトドアブランドです。

スリーピングバッグが爆発的なヒットをしたことから世界中に知られるブランドとなり、世界初のドーム型テントの開発もしました。現在ではアウトドアブランドとしてポジションだけではなく、ファッションとして取り入れるブランドとしても知られるようになりました。

外資系アウトドアブランドのアパレルものづくりMDの主な業務内容を解説

外資系アウトドアブランドは比較的身近なものであるため、外出先やショッピングモールでブランド名を目にしたことがあるという方もいらっしゃったのではないでしょうか。それでは次に業務内容について説明します。

まず前提としてこのポジションにおいては日本市場でのTシャツやソックス、インソールやバッグといったアパレルグッズのカテゴリーの新規商品開発業務を任されることとなります。

  • 業界・市場のトレンド調査・分析
  • アパレルグッズの全体ライン計画の立案作成・商品リストの作成
  • 商品コンセプト、デザインの策定
  • サンプル商品の制作と管理
  • 本社、展示会、取引先への商品プレゼンテーション
  • SKUマネジメント・価格戦略の策定

幅広い業務を担当していくことが想像されるポジションですね。

気になる待遇

さまざまなことを立案し、常に管理まで担当する外資系アウトドアブランドのアパレルものづくりMDですが、気になる待遇はどのようなものなのでしょうか。早速ご紹介します。

  • 正社員での雇用
  • 年収の目安は600~700万円
  • 各種社会保険完備
  • 交通費全額支給
  • 社内イベント参加可
  • 完全週休2日制(土・日)
  • 慶弔休暇あり
  • 年間休日:121日

日系企業並の福利厚生が完備されており、収入に関してもスタート時としてはまずまずといったところでしょうか。

外資系アウトドアブランドのアパレルものづくりMDに求められるスキルとは?

収入と福利厚生のバランスも良く、年間休日も安心の121日という環境に転職するために必要とされるスキルはどのようなものかも知っておきましょう。

  • アパレルブランドでのアパレル・アクセサリーの商品開発経験(5年以上)
  • アパレル・アクセサリーの輸入・関税業務経験
  • ビジネスレベルの英語
  • PCスキル(Word, PPT, Excel)
  • アウトドア・スポーツ業界での就業経験尚可
  • アパレルものづくりMD経験尚可
  • コミュニケーション能力が高く、物事をロジカルに考える事ができること
  • 柔軟性が高く、好奇心旺盛で、協調性が高いこと
  • オーナーシップを持ち、責任を持って業務に取り組めること
  • フットワークの軽さがあること

これまでのアパレル経験が十分にある方で、なおかつコミュニケーション能力やフットワークに自信のある方はぜひともアプライしてみていただきたい求人です。

おわりに

外資系企業への転職は山あり谷ありであるといわれますが、的確なアドバイスと転職成功へ導くスキルを持った転職エージェントの存在を味方につけることができれば希望している外資系企業への転職だって遠くはありません。

たとえばアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーという業界特化型の人材紹介会社なら、今のあなたに適したポジションを紹介しながらフォローアップもきちんとしてくれますよ!

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

ISSコンサルティング

おすすめポイント

外資系企業に特化した転職エージェント。大手有名企業の求人が多いのが魅力。

JAC Recruitment

おすすめポイント

特化型ではないが多数の求人情報あり。とにかくたくさんの案件を見たいならおすすめ。

新着記事