転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 転職ノウハウ > 転職でブラック企業を避けるためには?見分け方のコツ

転職でブラック企業を避けるためには?見分け方のコツ


転職をするのであればブラック企業を可能な限り避けるのが基本になります。
条件面だけでは確認できないこともあるため、面接も含めた見分け方のコツを覚えることが大切です。

条件の不一致は確実にブラック企業に

求人を見る場合は誰でも条件を見ます。
条件に合ったものだけに応募するのが一般的ですが、中には面接などで求人条件が違うことが判明し、トラブルになったという話も存在します。
多少の違いだからと許容したことが後から響くことも多く、問題になりやすいポイントになっているのです。
一方で、求人条件の不一致によって行政処分が行われる例が誕生するなど、規制が強くなっているのもポイントです。
仮に転職してもその後問題化する可能性が高いことを踏まえ、早めに辞退することが基本になるのです。

求人を出すタイミングや期間もポイントに

ブラック企業の求人の見分け方は、求人の出し方を見てもわかります。
まず、明らかに給与水準が高い仕事でありながら、常に求人が出ている仕事はブラックな可能性が高くなります。
定着率が低いか、割りに合わない仕事内容であることが多いからです。
中小企業で、春のうちに欠員募集の求人をかけている場合も注意が必要です。
新人が定着しなかった可能性などが高く、ブラックな可能性が高まります。
人材を重視する企業は入ってきた社員のレベルに合わせて教育体制を整えることが一般的になりつつあります。
一括採用や画一的なマニュアル指導が時代遅れになっているケースも多く、古い体制が続いていること自体がブラック体質に繋がる場合があるのです。
条件が良く、定着率も高い企業はほとんど目にする機会がなくなるため、常に目を光らせないと見つけられないのもポイントになっています。

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

ISSコンサルティング

おすすめポイント

外資系企業に特化した転職エージェント。大手有名企業の求人が多いのが魅力。

JAC Recruitment

おすすめポイント

特化型ではないが多数の求人情報あり。とにかくたくさんの案件を見たいならおすすめ。