転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 転職エージェント研究 > ハイクラスに強い転職エージェントおすすめ3社!非公開求人が多く長期化しやすいハイクラス転職はエージェントと二人三脚で

ハイクラスに強い転職エージェントおすすめ3社!非公開求人が多く長期化しやすいハイクラス転職はエージェントと二人三脚で

ハイクラス求人への転職の方法がわからず、立ち止まっていませんか?
ハイクラス転職を検討しているなら、まずは転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。
下記のボタンから、チャットでサポートに無料相談できます。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


年収やポジションが高く、狭き門ともいわれるハイクラス転職では、プロのサポートを活用することが成功への近道となります。

転職活動を進めるうえで、どのエージェントを利用すべきか悩んでいる方向けに、次の内容を解説します。

  • ハイクラス転職の特徴は、高いスキル・経験が求められること
  • 非公開求人が多いハイクラス転職では、エージェントの利用がおすすめ
  • ハイクラス転職に強い転職エージェントの選び方は、実績や強みで選ぶ

おすすめのハイクラス向け転職エージェントを3社紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイクラス転職の特徴

ハイクラス転職は、スキルや経験に自信のある方やキャリアを積んだ方向けの転職です。

明確な定義はないものの、年収やポジションが水準より高い企業への転職のことを意味します。

希望に沿ったキャリアプランを実現させるために、まずはハイクラス転職の特徴を押さえておきましょう。

高い年収に見合う成果が求められる

ハイクラス向けの求人の年収は、一般的に800万円以上の内容が多く、職種やポジションによっては、1,000万~2,000万円を超えることもあります。

日本の年収の中央値は、男女計で433万円ほどであるため、ハイクラス求人はその約2~5倍の年収ということになります。

好待遇が確約されるハイクラス転職の場合、企業側は、転職希望者のスキルや経験値を根拠として採用を決定するため、その高い年収に見合う成果が期待されます。

新しい環境で即戦力となることはもちろん、数値目標など具体的な成果をあげることが求められます。

入社後じっくり時間をかけて育成してもらうというよりも、自ら考えて行動し、結果につなげていく実行力が必要です。

出典:賃金構造基本統計調査 結果の概要|厚生労働省

同職種・同業界での実務経験が必要な求人が多い

ハイクラス向けの求人情報を見ると、同職種・同業界における5~7年ほどの実務経験が必要な求人が多く掲載されています。

パーソルキャリア株式会社が年収800万円以上のハイクラス人材向けに実施した調査によると、ハイクラス人材の転職成功者の9割が35歳以上であることが明らかになっています。

20代~30代前半に入社した会社で5~7年以上の経験を積み、30代後半から50代にかけてハイクラス転職を成功させている人が多いようです。

新卒として数年勤務しただけでハイクラス転職できるケースはまれで、ポジションに相応した実務経験が必要と認識しておきましょう。

出典:日本初、ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」が ハイクラス人材の転職年齢を調査

転職活動期間が長期化する傾向がある

同上の調査の年収別・転職活動期間を見ると、年収800万~1,000万円のハイクラス転職に半年以上かけた人の割合は、全体の6割以上にのぼることがわかっています。

そのうち3年以上かかった人は16.7%を占め、ハイクラス向けは転職活動期間が長期化する傾向があるといえます。

対して、年収200万~600万円の人材の転職活動期間は、1ヵ月~3ヵ月ほどの人が約半数と、短期間で完了しています。

これまでに転職経験がある方でも、ハイクラス向けの場合は通常よりも活動期間が長引く可能性があることを念頭におき、計画的に進めていくことが大切です。

ハイクラス転職でエージェントを利用すべき理由

難易度が高いハイクラス転職を効率良く進めるためには、次の理由からエージェントの利用をおすすめします。

理由1:ハイクラス求人は非公開になっているケースが多いため

ハイクラス求人には、経営層・管理職・新規事業開発・プロジェクトマネージャー・コンサルタントなど、事業やサービスの根幹に関わるポジションが多くあります。

事業戦略の強化や新サービスの立ち上げといった企業の機密事項を扱う求人の場合、情報を外部に知られないための配慮が必要です。

そのため、求人が一般の転職サイトには掲載されず、非公開になっているケースが多く見られます。

また、企業側が優秀な人材を他社よりも早く採用する目的で、非公開求人として応募の入り口を狭くし、効率良く選考を進める狙いもあると考えられます。

特定の転職エージェントのみに求人を公開していることもあるため、非公開求人への応募には、転職エージェントの利用が必須といえます。

理由2:ハイクラス転職に精通したプロのアドバイスが受けられるから

ハイクラス転職の場合、通常の選考フローとは異なる手順で進められることもあります。

例えば、通常は何度か面接したのち、最終面接で経営陣と対面というケースが多いですが、ハイクラス転職では、早い段階で人事決定権のある上位役職の人と面接することも。

転職エージェントを利用することで、過去の面接をもとにした選考の傾向や質問例など、プロのアドバイスを受けられるようになります。

また、エージェント側で求人企業の内部情報や求人ニーズを調査している場合は、より説得力のある情報を教えてもらえるはずです。

転職活動が長期化する傾向のあるハイクラス転職では、コンサルタントのサポートを受けながら、二人三脚で転職活動を進めることで効率が良くなります。

理由3:待遇・条件交渉などのサポートも手厚いから

非公開求人が多いハイクラス転職では、給与が応相談となっているケースも見られます。

転職先の給与水準によっては年収アップも期待できますが、はじめての転職の場合、自分で交渉するのは難しいこともあるでしょう。

特に外資系企業のハイクラス求人案件では、これまでに培ってきたスキル・経験などを評価したうえで年俸が決定されることが多く、英語でのやり取りが必要な場合もあります。

転職エージェントによっては、採用決定後の待遇・条件交渉などのサポートまでしてくれるサービスもあるため、ぜひ活用してみましょう。

交渉の経験値のあるエージェントなら、難しい待遇・条件交渉もスムーズに進めてくれるはずです。

ハイクラスに強い転職エージェントの選び方・コツ

思い描いたキャリアプランを実現させるためには、最適な転職エージェントを選ぶことがポイントです。

ハイクラスに強い転職エージェントの選び方・コツは次の通りです。

  • 求人を閲覧するためにまずは2~3社登録する
  • 転職サポート実績や強みで比較する

ハイクラス転職では非公開求人が多く、ホームページ上で概要しか掲載されていない、もしくはエージェントに登録しなければ閲覧できないケースが多いです。

企業によっては、特定のエージェントにしか求人を掲載していないこともあるため、少なくとも2~3社のエージェントに登録して、希望条件にあった求人を保有しているかどうか確認しましょう。

また、ハイクラス転職に特化した転職エージェントを選んだ方が求人の質・サポートの質ともに高いのでおすすめです。

各エージェントで、「女性向けハイクラス転職に強い」「IT・エンジニア系ハイクラス転職で実績豊富」など強みがあるため、その特徴で選ぶのもひとつの方法です。

ハイクラスに強いおすすめ転職エージェント3選

ハイクラスに強いおすすめ転職エージェントを3社厳選してご紹介するので、転職エージェントを選ぶ際の参考にしてください。

アズール&カンパニー

アズール&カンパニーは、外資系企業や高級消費財業界に強い転職エージェントです。

2022年11月時点で、年収800万円以上のハイクラス求人情報を300件以上保有しており、年収1,000万円を超える求人案件も複数あります。

具体的には、大手企業のマネージャー職や営業部長・コンサルタントなど、重要なポジションを多く扱っています。

外資系企業が日本へ進出する際の採用サポート実績も豊富なうえに、自身の英語力にあわせた求人検索も可能なので、特に外資系企業へのハイクラス転職を目指している方におすすめです。

アズール&カンパニー 公式サイト

下記から、チャットでサポートに無料相談できます。

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、英国・ロンドンで創業した日系転職エージェントです。1988年の日本進出を皮切りに、グローバル展開を続けています。

主に、ミドルマネジメント層・スペシャリスト・グローバル人材に特化しており、2022年11月時点で1,000万円以上のハイクラス求人を5,482件掲載しています。

事業開発や経営に直結するポジションなど、多様な業界・職種の求人を数多く紹介しています。

JACリクルートメント 公式サイト

パソナキャリア

パソナキャリアは、人材派遣会社のパソナが提供している、年収800万円以上のハイクラス転職に特化したエージェントサービスです。

非公開求人を豊富に扱っており、上級管理職クラスや管理部門への転職サポートに強いことが特徴です。

登録すると、年収診断・年収査定シミュレーションや、Web履歴書・職務経歴書作成ツールが利用できます。

パソナキャリア 公式サイト

さいごに:活動期間が長期化しやすいハイクラス転職ではエージェント活用が成功への近道!

難易度が高く、転職活動期間が長期化しやすいハイクラス転職では、プロのサポートを活用することで効率良く、かつ充実した内容で進められます。

ハイクラス転職に強いエージェントを選ぶ際には、まずは2~3社登録したうえで、転職サポート実績や強みで比較してみることをおすすめします。

希望に沿ったキャリアプランを実現させるためにも、信頼できるエージェントを活用し、より満足度の高い転職を目指しましょう。

関連記事

おすすめ転職会社5

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事

有料職業紹介事業者許可・届出受理番号 13-ユ-313558
運営会社 | プライバシーポリシー
© 転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト All Rights Reserved. commentPolicy