転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > フード業界の店舗開発職に転職するには?転職・求人情報、 業務内容や待遇、求められるスキル

フード業界の店舗開発職に転職するには?転職・求人情報、 業務内容や待遇、求められるスキル

人気業界への転職の方法がわからず、立ち止まっていませんか?
フード業界への転職を検討しているなら、まずは転職エージェントに登録して相談してみるのをおすすめします。
下記のボタンから、チャットでサポートに無料相談できます。

転職のご相談ならアズール&カンパニーにおまかせ

業界に精通したコンサルタントが
無料でサポートします

まだ転職を決めていなくても相談できます


フード業界の店舗開発職は、外食チェーン店などが新店をオープンする際に必要となる立地や物件の調査、賃貸交渉や店舗のインテリアなどを一手に引き受けるポジションです。

飲食店の命運を左右するようなポジションですから、まったくの未経験からの転職は難しい面もあるようです。詳しく転職方法などを確認していきましょう。

フード業界の人気企業

フード業界の人気企業について、店舗開発を積極的に行っているかに焦点を当てて確認しておきましょう。

スターバックス コーヒー ジャパン

世界規模で展開するコーヒーのチェーン店です。2020年現在において、店舗数は32,660店にも及びます。繁華街はもちろん、駅やオフィスビルや大学の中にも出店しており、あらゆる客層に利用される店を目指して店舗開発を行っています。

きちりホールディングス

レストラン経営における飲食事業だけでなく、スマート選考ソリューション「Apply Now」の開発・販売提供やラグジュアリーブティックホテル「Plataran Hotels & Resort」も行っている会社です。近年では、ライセンス事業展開にも力を入れていて、自社ブランドのフランチャイズ展開をしています。

物語コーポレーション

株式会社物語コーポレーションは、焼肉やラーメン、お好み焼き、和食専門店などの飲食店を全国に展開する会社です。 2020年現在の店舗数は、直営319店舗、FC221店舗の計540店舗に及び、順調に全国展開をしていっています。

GLOBRIDGE

世界にワクワクする食体験を使命としている会社です。デリバリー専門店プラットフォーム『ご近所キッチン』を全国展開しており、『東京からあげ専門店 あげたて』を半年で150店舗、『韓国屋台momoチキン』を4か月で90店舗、他ブランドと合わせて400店舗以上のオープンを実現しています。

フード業界の店舗開発に転職するには?

フード業界の店舗開発の求人は、常に一定数存在しています。特に、最近では、新たな土地のマーケット開発やITを駆使した新業態のマーケット開発が望まれています。

ですから、今後も時代の流れに沿ったマーケティングができる店舗開発のポジションの募集が増えていくことでしょう。

実際、チェーン店などでは店舗開発の求人が常時募集状態になっていたりもします。ですので、このような求人に応募をすると転職することもできるでしょう。

ただし、フード業界の中には、ブランドイメージを損なわないために、非公開で店舗開発のポジションを募集していることも珍しくはありません

信用できる転職エージェントを活用し、転職活動を行うことが成功の近道になりそうです。

フード・飲食業界の店舗開発職のご相談や求人情報のお問い合わせはこちらからできます。
フード・飲食業界の店舗開発職の中途採用・求人特集 業界動向や想定年収などを解説 | 外資系企業、消費財業界の転職・求人なら ー アズール&カンパニー

中途採用でも転職できる?

店舗開発のポジションは、多くの企業で中途採用を行っています。

ただし、未経験からの中途採用合格は難しい側面もあります。

店舗開発のポジションは、その会社の命運を握るポジションです。もしも、誤った場所に店舗開発をすると、取り返せない損害が発生します。ですから、多くのフード会社は、リスクを避けるために未経験者は採用しません

ただし、店舗企画、飲食店デザインや店舗施工管理、会社経営などの店舗開発と関わるポジションでの経験があれば、能力有りと判断されて採用されることもあるようです。

フード業界の店舗開発職の仕事内容

フード業界の店舗開発職は、まったくのゼロからお店を生み出すのが仕事です。

具体的な仕事内容としては、以下のようなものが存在します。

立地調査および物件開発

新たに飲食店の店舗を出すために、立地調査を行います。駅や主要エリアからの通行量や周辺マーケットの売上状況などを調べて、集客できる立地かどうかを分析します。

調査によって最適な立地の候補を出せたら、会社の方針などと照らし合わせて、店を出したときの来店者数や売上の予測を立てます。

その上で問題が無さそうであれば、土地のオーナーなどと交渉して、賃貸契約成立に向けてアプローチしていきます。

店舗企画

新店舗をどのように運営していくのか、運営コンセプトや業態を企画していきます。

たとえば、ファミリー層が多い土地であれば、家族連れが入りやすいお店を目指すなど、柔軟な発想により企画を行います。

店舗デザイン設計

店舗企画で決定したコンセプトに従って、店舗のデザインを決めていきます。デザイン担当部署と協力しながら、建物の顔となる外装や内装を設計します。さらには、施工時には、進捗などの管理も担当していきます。

フード業界の店舗開発職に求められるスキル・知識

フード業界の店舗開発職になるためには必須資格などはありません。しかし、以下のようなスキル・知識を持っておくと業務を円滑に進めることが可能です。

  • 宅地建物取引主任者
  • デザイン設定知識
  • 建築知識
  • FC理論
  • マーケティング理論
  • フード業界知識
  • 自動車運転免許

フード業界の店舗開発職になるには、立地を見極めための不動産知識が不可欠になってきます。宅地建物取引主任者の資格などが非常に有効となってきます。

さらには、そこに店を出せば売上が見込めるかを予想するために、マーケティング知識などがあるとより良いでしょう。加えて、フード業界のトレンドに敏感であったりと、業界知識があることも大切です。

また、知識やスキルではありませんが、物件を調査するために、車を難なく乗りこなしてさまざまな土地を見て回ることができる運転技術も必要になってくるでしょう。

フード業界の店舗開発職の求人情報をお探しなら、下記の転職エージェントで非公開求人を探されることをおすすめします。

フード業界の店舗開発職が向いている人

フード業界の店舗開発職に向いているのは、次のような特徴を持つ人です。

  • 積極的な人
  • フットワークが軽く、現場に足を運ぶのが好きな人
  • コミュニケーション能力が高い人
  • 人と協力するのが好きな人
  • 食べることが好きで、よく外食をする人

フード業界の店舗開発の仕事は、まったくのゼロの状態から、新規店舗を生み出していきます。未知のものへと取り組みことが好きで、積極的にアイデアを出せる人であることが求められるのです。

事務所などにこもって仕事をすることがありませんから、現場で活動するのが好きなフットワークの軽さなども求められるでしょう。

一人でコツコツとする仕事ではなく、さまざまな部署を巻き込んで業務を進めていくので、人と話すのが好きな人であることも重要でしょう。

さらに、食べることが好きで外食もよく利用する人でなくては、どのような飲食店が良いのかも分かりません。ですから、食べることが好きで、頻繁に外食をし、店舗の内装などをついつい見てしまうような人ならば強く求められるでしょう。

フード業界の店舗開発職に興味をお持ちの方はこちらから簡単にエントリーできます ー アズール&カンパニー

おわりに:フード業界の店舗開発は未経験からの転職は難しい

フード業界の店舗開発は、大きなやりがいや達成感が伴います。しかしながら、店舗開発のポジションが失敗してしまい、集客が見込めない新店舗を建ててしまうと、会社にとって大きな損失になってしまいます。

そのため、まったくの未経験者はリスク回避のために採用が避けられる傾向にあるのです。

フード業界の店舗開発に転職したいならば、まずは宅地建物取引主任者といった資格を取得したり、隣接分野の経験を積んだりしてみましょう。

もしも、店舗開発に関連する仕事をしつ経験がある人ならば転職成功の確率が高いです。この場合は、フード業界の店舗開発の求人を一括で探すことができるので転職エージェントの利用がおすすめになります。ぜひ、これまでの経験を活用して見てください。

関連記事

おすすめ転職会社5

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事

有料職業紹介事業者許可・届出受理番号 13-ユ-313558
運営会社 | プライバシーポリシー
© 転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト All Rights Reserved. commentPolicy