転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > ヨーロッパラグジュアリークリスタルブランドの店長への転職 業務内容や待遇、求められるスキル

ヨーロッパラグジュアリークリスタルブランドの店長への転職 業務内容や待遇、求められるスキル


「キャリアもプライベートも華やかに充実させたい!」と考えたときにまず頭を過るのが外資系企業への転職ではないでしょうか。

ワーク・ライフ・バランスも整っており、自分の実力を存分にアピールしながらキャリアを構築していくことのできる外資系企業に転職すれば、自ずと人生の満足度が上がっていきそうです。

この記事では、外資系企業の中でもとくに人気のあるヨーロッパラグジュアリークリスタルブランドの店長に転職する場合を例に取り、業務内容や必要となるスキルをご紹介していきます。

ヨーロッパラグジュアリークリスタルブランドとは?

ヨーロッパラグジュアリークリスタルブランドと聞いて、どのようなブランドがあるかご存知でしょうか。

新卒採用でなく中途採用で転職を検討する場合にも、新卒採用のときと同様企業研究がとても重要となります。競合ブランドの名前、特徴などを事前にしっかりとインプットしておくことで自信を持って転職活動に挑めるようにしておきましょう。

バカラ(フランス)

泣く子も黙る高級クリスタルブランドの大御所とも言える「バカラ」はフランス発祥のクリスタルブランドです。

高級なコニャックなど嗜好品を楽しむときに与えるラグジュアリー感や醸し出す特別感が唯一無二であるとして世界中に愛用者を持つブランドでもあります。

現在ではグラスだけではなく恵比寿ガーデンプレイスに展示されるシャンデリアを始めとしてインテリア、そしてジュエリーなども展開しています。

ナハトマン(ドイツ)

高級フレンチやマダム御用達のお料理教室で目にしない日のない「ナハトマン」もまたヨーロッパ発のクリスタルブランドです。

キラキラと輝くようにデザインが施された食器類が旬な野菜、フルーツを彩るに最適であり、料理人にも多く愛用者がいることで知られています。

食器類のみならずフォトフレームなども展開しておりレストランのみならず過程でも楽しめるブランドとして知られています。

ロブマイヤー(オーストリア)

ワインを嗜む人でこのブランドを知らない人はいない、と言われるワイングラスの巨匠ブランドがオーストラリア生まれの「ロブマイヤー」です。

ロブマイヤーが展開するワイングラスの中でも「バレリーナ」という製品はとくに至極のワイングラスと呼ばれており、高い技術力と芸術性の高さが詰まったクリスタルグラスです。

RCR(イタリア)

RCRは、イタリア最大レベルのクリスタルガラスブランドです。

世界一とも言われる最先端・最高水準のガラス可能技術を持ちながらも日本ではあまり馴染みがないように思われがちですが、「LUXION」というシリーズが独自開発した画期的な新素材でできており、食洗機での洗浄はもちろん、そのデザイン性の高さも評価されています。

スワロフスキー(オーストリア)

クリスタルと聞いたらまずはじめに思い浮かべる方が多いではないかと思うほど著名なクリスタルブランドがオーストリア発祥の「スワロフスキー」です。

ジュエリー類も展開はもちろんのこと、クリスタルの輝きを活かしたインテリア、そして小ぶりではありながらも他に追随を許さない輝きの高さからネイルアートなどにも広く使用されていることで著名です。

ヨーロッパラグジュアリークリスタルブランドの店長の主な業務内容を解説

ヨーロッパのラグジュアリークリスタルブランドにどのようなブランドがあるかわかったところで、次に店長として勤務する上での業務内容の解説に移りましょう。

店長業務

店長として店舗のマネジメント全般を担当します。具体的には売上・予算管理、スタッフマネジメント、本部との折衝業務、本社へのレポート業務などが該当します。

接客販売

店長も他のスタッフ同様店頭での販売に尽力します。

その他付随業務

在庫の管理や商品の管理、店内ディスプレイの向上なども店長の業務の一環となります。より良い接客、店頭につながるように尽力します。

気になる待遇

店長として責任ある立場で業務を進めていくことになるとわかったところで次に気になるのが待遇ですよね。現在他ブランドや他業界で店長職に就いている方は現状とどのように違いがあるかを確認しておくと良いでしょう。

  • 正社員での採用
  • 年収の目安は400~450万円+インセンティブ
  • 昇給が年に1回りりり
  • 交通費支給
  • 社会保険・有給休暇完備

その他育休産休制度なども完備されていますので、男女ともに働きやすい待遇と言えるでしょう。

ヨーロッパラグジュアリークリスタルブランドの店長に求められるスキルとは?

店長として勤務する上で必要になるスキルは以下のとおりです。

  • ジュエリー・ファッション業界での販売経験
  • 外資系企業・ブランドでの勤務経験
  • 店頭で接客可能なレベルの語学力(とくに英語・中国語)
  • プロ意識を持って行動するマインド
  • 貪欲にチャレンジしていくマインド
  • お客様の心に残るような接客を意識して常に向上心を持ち続けられること

高い意識を持って勤務に当たることはどのような業界・職場でも同じですが、外資系企業においてはさらに高いレベルを求められることを知っておくと良いでしょう。

おわりに

憧れの外資系企業で店長職に就く場合、これまでの経験やスキルが重要視されることがおわかりいただけたのではないかと思います。

外資系企業に勤める上で絶対に欠かせないのが「常に向上心を持って行動するマインド」です。

われこそは!と思われた方はアズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーをはじめとして転職エージェントに求人情報を問い合わせてみてはいかがでしょうか。

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

新着記事