転職百花 女性の活躍を応援する転職ノウハウ情報サイト > 人気業界・職種の業務内容や待遇 > 外資系ペットフードメーカーのセールスマネージャーへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル

外資系ペットフードメーカーのセールスマネージャーへの転職 業務内容や待遇、求められるスキル


外資系企業への転職と聞くと、どうしても金融業界やラグジュアリービジネスへの転職をイメージしてしまいがちですよね?実は私達の生活にとても身近な消費財の業界にも外資系企業はたくさん存在しており、また求人情報も多く出ています。

この記事では、外資系ペットフードメーカーのセールスマネージャーに転職した場合の業務内容、待遇、そしてそのポジションに就くために必要となるスキルについて解説します。ぜひ参考にして転職活動をしてくださいね。

外資系ペットフードメーカーとは?

ご自宅やご実家でペットを飼っている方は、これまでさまざまな種類のペットフードを目にしたことがあるのではないかと思います。

またペットフードはテレビなどでも広くコマーシャルなどを放映しているため、これまでペットを飼ったことのない方でもひとつふたつであればペットフードのブランド名をご存知なのではないでしょうか。

業務内容や待遇を知る前に、まずはこのペットフードにどのようなブランドがあるか、メーカーを含めてご説明します。

ペディグリー

「ペディグリー」は、世界最大手のペットフードメーカーであるマースグループの日本法人マースジャパンが取り扱っています。

「ペディグリーチャム」という言葉はこれまで聞いた覚えのある方も多いのではないでしょうか。

ロイヤルカナン

ペットの健康を第一に考え、動物病院やブリーダーの間でも強くすすめることの多いペットフードブランドが「ロイヤルカナン」です。

こちらもまたペディグリーと同様マースグループが取扱していますが、日本においてはロイヤルカナンジャポンという法人が取り扱っています。

ピュリナ

「ピュリナ」は、マースグループ同様セカイでペットフード業界を牽引している大手ペットフードメーカーです。日本においてはネスレ日本が取扱をしています。

サイエンスダイエット

ペットの健康や長寿を大切に考え、またドラッグストアや動物病院をはじめとした生活圏内で入手しやすいことが好評である「サイエンスダイエット」シリーズはアメリカ系フードメーカーヒルズ・ペット・ニュートリションが取り扱っています。日本においては日本ヒルズ・コルゲートが販売をしています。

外資系ペットフードメーカーのセールスマネージャーの主な業務内容を解説

これまでペットとは無縁だったという方でも、テレビコマーシャルや日常の何気ないシーンで目にしたことのあるペットフードブランドがあったのではないでしょうか。

それでは、早速次に外資系ペットフードメーカーのセールスマネージャーの主な業務内容を解説します。

販売目標達成に向けたアクション全般

主要な小売(ペットショップ等)、卸向け担当エリアでの販売目標達成に向けたアクション全般を担当することになります。

リレーションシップ構築

営業部全体で販売先との良好な関係を構築できるようにフォローアップする、もしくはご自身で構築します。

チームマネジメント

営業活動のみならず、営業チーム全体のマネジメントにも携わります。

社内外の各ステークホルダーとの協働

ステークホルダーとの連携を図り、営業成績をどのように作っていくかを練ります。

ブランド価値の認知・向上の為の施策

ペットフードそのもののブランド価値を高め、また向上するための施策を進めます。

気になる待遇

セールスマネージャーというポジションだけあって、自分自身で営業活動をする以外にも尽力する内容がとても多いということがおわかりいただけたのではないでしょうか。次に、気になる方が多いであろう待遇について紹介します。

  • 正社員として雇用
  • 想定年収は1,050~1,300万円(経験・実績を考慮)
  • 社会保険完備
  • 退職金制度あり
  • 育児・介護休業制度あり
  • 週休2日、有給休暇制度あり

条件として日系企業と同等、年収に関しては同じようなポジションの中ではとても良いのではないかと思います。

外資系ペットフードメーカーのセールスマネージャーに求められるスキルとは?

とても条件の良い転職内容かと思いますが、それ相応に求められるスキルがあります。どのようなものなのでしょうか。

  • 消費財業界における5年以上の営業経験を有していること
  • ビジネスレベルの英語力があること(読み書き・会話を含む)
  • 部下育成などピープルマネージメントの経験があること
  • ペットフードに関して深い理解と知見があること
  • 業務を円滑に遂行することができるコミュニケーション力に強みがあること
  • ワーカー、マネジメント能力に自信と経験があること

おわりに

外資系ペットフードメーカーのセールスマネージャーというポジションに夢を持つ方は多いですが、やりがいがある仕事だけに求められるスキルや経験も多いということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

現状のスキルで十分に転職できるという自信のある方はもちろん、誰かに相談してみたいという方は一度アズール&カンパニー外資系消費財業界の転職・求人なら – アズール&カンパニーのような転職の専門家に相談してみてはいかがでしょうか。適した求人情報も得ることができますよ!

関連記事

おすすめ転職会社3

アズール&カンパニー

おすすめポイント

国内・外資系問わず消費財業界に強い転職エージェントです。ラグジュアリー、日曜消費財、スポーツ、アウトドア、エンターテイメント、流通・通販・ECやアパレルなどの求人案件が多く、所属するコンサルタントもそれぞれの業界に特化しているため、専門的な知識とノウハウで転職を支援してくれます。消費財業界への転職を目指すのであれば文句なしのおすすめエージェントです。(参考:外資系消費財業界の転職・求人なら - アズール&カンパニー

口コミ

表には出てこない業界の情報や、各社の特徴をよく理解しており、スムーズな転職に成功しました(日用消費財業界 42歳 男性)

一般的な転職エージェントにはない専門的な知識を持っており、面接等のアドバイスも適切で頼りがいがありました(ラグジュアリー業界 32歳 女性)

別の転職エージェントではこちらの意向に沿わない求人ばかり進められましたが、アズールさんでは私のキャリアにぴったりの求人を勧めてくれ、さすがだと思いました(エンターテイメント業界 36歳 男性)

ISSコンサルティング

おすすめポイント

外資系企業に特化した転職エージェント。大手有名企業の求人が多いのが魅力。

JAC Recruitment

おすすめポイント

特化型ではないが多数の求人情報あり。とにかくたくさんの案件を見たいならおすすめ。

新着記事